四季おりおり

mikimari6.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:花  自然探訪( 98 )


2014年 09月 19日

初秋の花を♪

晴れマークが続く中16日にアケボノソウが咲いているとの情報を目にして湖西の山門湿原を訪ねました。
初めての単独行でしたが花だけ見られたらOK、渓流沿いのショートコースだけでも歩けたら尚良しと(苦笑)


こちらはピカピカの空でしたが到着駅から一日に一本というバスに乗った途端パラパラと雨・・・(泣)
湿原の管理事務所前で待機中、保全員の方が作業しながら色々話して下さることには、鹿の食害が酷く
花々は散々な状況との事。
アケボノソウやサワギキョウは事務所前の小さな保全池周辺にのみしか見られないとの事でガクリ!!

仕方なく借りた傘をさして間近くの花を撮りながら雨が止むのを待ちました。

サワギキョウ、サワシロギク
b0067694_14184750.jpg


お目当てのアケボノソウ、やっと間近で!! 魅力的な花の模様です。
b0067694_14271140.jpg



被害消滅に備えての育苗作業の手をとめて保全員の方がギンリョウソウモドキが出ている場所に。
普通のよりスマート(笑) フジバカマにホツツジ、ノりウツギもまだ咲いていて。
b0067694_14431198.jpg



雨が上がり山の方に上がるので一輪だけ咲いているヤマジノホトトギスを見ますか?
と誘ってくださり、渓流沿いの道をついて上がりましたが残念ながら花びらは崩れて落ちていて(泣)
アリドオシの実も。 親切に感謝感謝でした(^^♪
b0067694_14522737.jpg



一時間に一本の電車、一日一本のバスに乗って折角来たというのに花はなさそう((+_+))
チョット緊張しながらでしたがせめてマイナスイオンでもたっぷり~と少し歩くことに(~_~;)


雨上がりの森の空気が気持ち良くて・・・
b0067694_14564255.jpg

b0067694_150429.jpg



山道は鹿の食害を防ぐためのネットなど。ササユリにはしっかりと金網のカバーが。
b0067694_1562411.jpg

自然を守る、維持することの大変さを感じながら山を下りて湿原を出たのですが・・・


帰りもここには一日一本13時過ぎの運行バスのみです。
その時間を過ぎれば駅に電話してお迎えバスを頼めるので安心でしたが早くなるとはね~(泣)
一時間余りもじっと待つよりは歩く?と「決心」(苦笑)

皮肉にも陽ざしは強くなって暑い!  
時々車は通り過ぎますがリュック背負っている人に声をかけるはずもなくて(-_-;)
b0067694_1519497.jpg


小一時間ほどで平地に出て田んぼが広がる道をまたテクテク。
b0067694_15221926.jpg


b0067694_15225796.jpg

b0067694_15231066.jpg


b0067694_15235213.jpg


結局二時間ほどのウオーキングになりくたびれて・・・駅につけば電車出た後(苦笑)

行き当たりばったりの初秋の一日でしたがまぁ愉しということで(^_-)-☆
[PR]

by mikimari6 | 2014-09-19 15:30 | 花  自然探訪 | Comments(2)
2014年 09月 04日

ホテイアオイ

一昨日2日奈良県橿原神宮近くの田んぼに栽培されているホテイアオイを撮りに行きました。
琵琶湖では外来水生植物で水質汚染の懸念があるとされていますが・・・(~_~;)

現在西の京にある薬師寺の前身と謂われる地、畝傍山を背景に望むスポットです。
b0067694_20244645.jpg

b0067694_20253063.jpg



陽が傾き始める頃を狙っての撮影でしたが雲が広がって期待したほどの夕陽は見られず残念~!
畝傍山山頂の初秋の空。
b0067694_20262147.jpg


b0067694_20275417.jpg

b0067694_20283980.jpg


初めて使ってみたPLフィルターの加減が良く分からずピンボケばかりでした(泣)
[PR]

by mikimari6 | 2014-09-04 20:36 | 花  自然探訪 | Comments(6)
2014年 08月 28日

水生植物公園みずの森

昨日晴れ間覗いたので対岸草津市へスイレンなど水辺の花を見に出かけました。

ハスの大群生地に隣接した公園の周辺で。
右の黄色い花は偶然にも夢さんのところに載っていたヒレタゴボウの様です(^_^;)
b0067694_14101679.jpg

*9/1黄色い花はヒレタゴボウではありませんでした
阿蘇望亭さんから花弁5枚はタゴボウではと教えて戴き検索しましたがハッキリしません(泣)



園内中央広場近くのウオーターガーデン。
b0067694_1583193.jpg



日が強くなっってきて木陰の散策路に回ると好みの花も咲いていて。
上段濃い色のナツスイセン、ポンテデリア、白いギボウシ
下はトウテイラン、久しぶりに見たヒオウギ
b0067694_14184317.jpg



赤いハギ・・・それぞれ素敵な名前がついていて(*^^)v
上、エドシボリ  下左サミダレハギ、右ツクシハギ
b0067694_14365576.jpg



視界が開ける芝生広場から・・・写真左方向にもハスの群生地がずーーっと広がっています。
b0067694_1484095.jpg




今を盛りのスイレンが色とりどりの池のはたで水面を行き交うトンボを眺めながら休憩~♪
b0067694_14404129.jpg



アトリウムに入って色鮮やかな熱帯スイレンを色々・・・
b0067694_14414339.jpg


b0067694_14456100.jpg


映り込み撮影を試みますが…(^^ゞ
b0067694_1447697.jpg


b0067694_14484924.jpg


b0067694_1449619.jpg



色は優しいオニバスの花、初めて見ました~♪
b0067694_14564675.jpg

*9/1たまたまネット上でオニバスの花の画像を見て↑とはまるで違うのでびっくりです。
別のスイレンの花がちょうど真ん中に咲いていたのかもしれません(泣)
参考までに
b0067694_22254980.jpg



入口付近に咲くミズアオイ、隣は熱帯の珍しい植物ピンポンノキ、下はグレー色のハイビスカス、
シックな色と珍しい形状のオスモキシロン。
b0067694_14582857.jpg



300円で3時間近くたっぷりと遊ばせてもらえました(笑)♪
[PR]

by mikimari6 | 2014-08-28 15:16 | 花  自然探訪 | Comments(4)
2014年 08月 25日

サギソウ、梅花藻

昨日24日伊吹山ネイチャーネットワーク主催の自然観察会の予定でしたが
雨続きの天候のせいで中止に。
なのに勝手な思い込みで集合場所に出かけた私でした(≧∇≦)
ポカをしたせいで思いがけず山室湿原に案内してもらう機会を得て(^^ゞ

慣れないコンデジと曇り空、足元は滑りやすい狭い木道・・・で写真はボケばかりでしたが
山門湿原よりもより自然に咲いているサギソウに出会えて満足~♪

b0067694_1622359.jpg
b0067694_16225253.jpg


ノギランは終わりかけ、サワギキョウはこれからの様でチラリと見えて。下は?
b0067694_162749.jpg


コバノギボオシ、アザミ、滋賀県ではここだけというシロバナホザキミミカキグサ、下はピンク
b0067694_16282362.jpg


ミヤマツルウメモドキ、ソヨゴの実、オオシオカラトンボがたくさん飛んでいました。
ハッチョウトンボも見られるそうですがこの時は残念ながら…
b0067694_16313374.jpg



ゆっくりカメラを向けていられませんでしたが状況が分かったのでまた次回に!



帰途醒ガ井の梅花藻を訪ねてみましたが雨で水量が多く花は殆ど水面下で撮影困難(泣)
時間はあったのでカメラのテストも兼ねてあれこれやってみましたが(苦笑)
b0067694_16451613.jpg


橋の上から、上から流れてきたのか百日紅の花びらと。
b0067694_16401422.jpg


数年前娘と来た時に少し離れた水源池に行き、梅花藻が咲いていたのを思い出し
20分余りテクテク・・・近くの小学校の生徒が田植えしたのか名札がついていました(^O^)
マルバルコウ、オモダカ・・・
b0067694_16571692.jpg


道案内の言葉にクスッ!
b0067694_17165546.jpg


ここも殆どが水面下の梅花藻。 前よりも少ないような気もして(^_^;)
b0067694_1719103.jpg


池には以前と同じく大きな魚が泳いでいました。
b0067694_1782479.jpg


帰り道で萩が咲いていて、残暑の中にも初秋の気配です(*^_^*)
b0067694_17191835.jpg


大ポカをしましたがそれでもしっかり花探訪を愉しんで(苦笑)
[PR]

by mikimari6 | 2014-08-25 17:13 | 花  自然探訪 | Comments(6)
2014年 08月 15日

スイスの花

花探訪の旅からひと月足らず経ちましたがまだ折々に余韻に浸っている中、
昨日朝の氷河鉄道脱線事故にはビックリして・・・
氷河の山の中を走る登山電車に乗って感動を味わったばかりでしたが、映像でよく見るこの鉄道にも
何時か乗ってみたいような憧れもあって。

日本人他大きな怪我をされた方は本当にお気の毒でしたが死者が出る惨事にならず何よりな事でした。
感動の体験には少なからずリスクもある事をしみじみと実感した次第です。


ようやく少し時間が出来たのでこの二日ほどアルプスの花々の名前確認をしつつ画像を入れ替えたりして。

載せきれなかった花が色々…そして良く似た花があり判断しかねて思案を繰り返し何時間も(~_~;)
マウス持つ手が疲れましたが楽しい時間でもあり(*^_^*)
まだ途中ですが新規にチョット地味目の花を~(^^ゞ

b0067694_18331738.jpg

右下の花は旅記録②でも載せていましたがベンケイソウ科のセダム・ルペストレ(メイさんより 8/21記)

続けて・・・一見同じ背丈と黄色の花で惑わされましたがマッタク違って(苦笑) (8/16追加)
b0067694_21393089.jpg

[PR]

by mikimari6 | 2014-08-15 11:07 | 花  自然探訪 | Comments(2)
2014年 06月 22日

イングリッシュガーデン

昨夜からの雨が上がった午後久しぶりにイングリッシュガーデンに出かけてみました。

最盛期にカメラが修理中で撮れなかったバラが何種類かポツポツと咲いていて(*^^)v
b0067694_2151910.jpg


ヘメロカリスが満開のプロムナード、池周辺
b0067694_2232344.jpg

b0067694_21521123.jpg



池の周りでオオシオカラトンボ、赤トンボが行き交いつつ、ひと休みは枯れた花後のアヤメ(泣)
b0067694_21552061.jpg

b0067694_21524337.jpg


咲き誇るアナベルをアップで(^^ゞ
b0067694_21562392.jpg


ブッドレア、アガパンサス、ルリタマアザミは咲き始め・・・小さな白い花は何でしょうか?
b0067694_224838.jpg



雨上がりの蒸し暑さを感じながらも静かな園内を殆ど独り占めで散策できました♪
[PR]

by mikimari6 | 2014-06-22 22:07 | 花  自然探訪 | Comments(6)
2014年 06月 21日

アジサイ

朝から曇り空が広がって久しぶりに雨が降るかもと期待してアジサイを撮りに出かけました。
先日オットが電車の中からきれいに見えたという、滋賀と京都の県境、蝉丸の和歌に知られる
逢坂山の道路沿い斜面です。

b0067694_14465772.jpg


b0067694_1448057.jpg


b0067694_14481824.jpg


b0067694_14483996.jpg


b0067694_14491969.jpg


b0067694_145175.jpg


ほんの少し離れたところの蝉丸神社にも立ち寄って
b0067694_1542067.jpg



雨が降らずちょっぴり元気に乏しい感じでしたが、すぐそばの家の女性が
ひとりでここまで育てた、鹿の食害に遭って大分少なくなり傷みも・・・と話しかけられて、
何本もの枝を切って持たせて下さり恐縮でしたが嬉しい事で(*^_^*)
[PR]

by mikimari6 | 2014-06-21 15:17 | 花  自然探訪 | Comments(6)
2014年 06月 10日

撮影会

湖西のビラデスト高島にかきつばたの群生が見られる平池(ダイライケ)があります。
数年前オットに連れて行ってもらったのに場所の確認が出来ず空振りに終わり、
以来機会を待っていたところ今日デジカメ同好会の撮影会で実現しました。

コアジサイがあちらこちらで開花し始めていて(*^^)v
b0067694_2235755.jpg



開花状況チェックではチョット遅すぎ?の懸念がありましたがやはり・・・
ピークは過ぎつつあり個々の姿に勢いがなく変色も目立って残念(泣) 
b0067694_22231633.jpg
b0067694_222482.jpg
b0067694_22245718.jpg

ひと月余りの修理点検から戻ったばかりのカメラの調子もイマイチでテンションが
下がりかけたところに大失態勃発!
引き上げる間際にコンデジ紛失に気が付いてガクリ(>_<)(+_+)


仕方ないと気を取り直して・・急遽行くことになった初訪問の新旭の花菖蒲園に。
駐車場付近で
b0067694_22355424.jpg

b0067694_2238304.jpg


園内は色とりどりの花菖蒲で賑やかな事(^_-)-☆

b0067694_22385761.jpg


b0067694_2241957.jpg


b0067694_22433733.jpg


b0067694_2241418.jpg


少し前まで華やかさを誇っていたと思われるルピナスの名残り(^_^;)
b0067694_22443061.jpg



ゆっくりとランチを愉しんだ後、これも去年近くまで行きながら到達できずだった棚田の有名スポットに
案内してもらえました。
b0067694_2245213.jpg


b0067694_22481138.jpg

田植え前か直後が撮影に向いているのですが今後のための場所確認という事で(^^ゞ


撮影会というもののとてものんびりゆったりで楽しい時間でしたが、2年しか使っていないコンデジ紛失が
情けなくて実はど~~~んと堪えました(泣)
けがや事故でなくて幸いと慰められて納得ですが・・・
[PR]

by mikimari6 | 2014-06-10 22:54 | 花  自然探訪 | Comments(4)
2014年 05月 21日

箱根で

週末から2泊3日で5年ぶりに箱根へ。

庭のごとく周辺の山々を熟知のメイさんの後について、チョッピリハードな場面も経験しながら
爽やかな快晴の中の山歩きを愉しみました。

17日午後大涌谷~早雲山へ。
バスを降りて前方に見える冠山方面を目指しますが、歩き始めるやすぐにトウゴクサバノオ、
ホウチャクソウ、タニギキョウなど小さな花々を。
b0067694_14454444.jpg


自然歩道に入ってしばらくしたらイオウの臭いが漂って大涌谷!
b0067694_14545282.jpg

b0067694_151065.jpg


雲がかかっていますが雄大な富士の姿も(^^♪
b0067694_155936.jpg


冠山が眼前に迫ってきますが途中から早雲山ルートへ。
ずっと以前初めての箱根でヒィヒィしながら歩いた事を思い出しつつ、やはりキツ~ゥと
感じながらの下り道でした(苦笑)

ミツバツツジが深緑の中で色鮮やか、先日のオオイワカガミよりグンと上品な雰囲気の
ベニバナヒメイワカガミの群落も愉しんで・・・
b0067694_156818.jpg

b0067694_15123796.jpg



翌日は名前だけは知っている有名な金時山にトライです~(^_-)-☆


18日金時神社登り口からいざ・・・
b0067694_152364.jpg


30分ほど歩いて「金時宿り石」でひと休み・・・巨大さが分かりますね(~_~;)
b0067694_1533982.jpg



石がごろごろのかなりハードな登りを経て見下す風景の素晴らしい事!
上の写真左上部には芦の湖も見えて・・・
b0067694_15341910.jpg

b0067694_15343285.jpg



思いがけずシロヤシオがあちらこちらで山の斜面に(^O^)  優しげで上品な花です~
b0067694_15482628.jpg



ようやくたどり着いた山頂はどこから登って来た人なのかビックリの賑わいでした(@_@;)


おお~素晴らしい富士山です!!  見下ろす眺めも一段と!!
b0067694_15562465.jpg

b0067694_15574552.jpg



下りは別ルートで乙女峠へと・・・木漏れ日の林の中をミツバツツジ、シロヤシオを愉しみつつ
今度はリラックスして歩けました(笑)
b0067694_1623162.jpg

b0067694_163887.jpg



金時神社までのバスを待つ間にひと休み、富士山を真正面にする茶店から。
b0067694_168354.jpg



爽やかな緑のグラデーションを十二分に満喫しての二日連続の山歩きでした(^_^)v


翌日半日は彫刻の森美術館へ初めて…
ここもまた山に囲まれた野外でのアート展示と未見の作品がいっぱいのピカソ美術館を愉しめて、
ユッタリと良き時間〜!
b0067694_16171690.jpg


園内の花々も
b0067694_16175721.jpg



機会を逃さずとばかりに気楽にご一緒させていただいたお蔭でまた山歩きの自信がチョッピリ(笑)
感謝感謝です!
[PR]

by mikimari6 | 2014-05-21 16:22 | 花  自然探訪 | Comments(10)
2014年 05月 07日

お花めぐりトレッキング

GW最終日の昨日は絶好の山歩き日和に恵まれて滋賀、福井県境の滝谷山~大御影山縦走、
お花めぐりトレッキングに参加しました。

登山口辺りの山桜、スミレ、歩き始めてすぐのオオイワカガミ
b0067694_215053100.jpg


クロモジ、ミツバツツジなど見ながら結構きつい登りを20分ばかり・・・
ウリハダカエデの小さな赤い花、オオカメノキの白い花など愉しみながらどんどん進む(~_~;)
b0067694_2155180.jpg


ひと息ついて静かな佇まいの処女湖を見下ろす。
b0067694_2211298.jpg


半月もすれば咲きだすかと思われるツマトリソウの群生地を足元に見ながら滝谷山を通過。
マキノスミレかも?ポツポツという感じで行く道に優しげに咲いていて。
b0067694_22331516.jpg



細い山道に入った途端にシャクナゲの出迎え~、深緑に映えて所々鮮やかなピンクの
トンネルにもなって驚きの豪華さでした!(^O^)
b0067694_2246923.jpg

b0067694_22113283.jpg

b0067694_2238578.jpg



瑞々しい新緑のブナ林へと入ります♪
b0067694_22491262.jpg

b0067694_225031.jpg


トクワカソウ、ユキザサのつぼみ、ツルアリドオシの実、マキノ…とは葉っぱが異なるスミレ。
b0067694_22503884.jpg


キツツキのなせる技(^_-)-☆  
b0067694_22595513.jpg


素晴らしい緑のグラデーションです~♪
b0067694_234942.jpg



この辺りからカタクリも目に留まりだし小さな花々も。 後ろがつかえるので急いでパチパチ(~_~;)
b0067694_23132143.jpg

左キスミレ、カンアオイ、右イワナシ、バイカオウレン!!

トクワカソウの群生が目を見張るスケールで広がりますが構図を考える余裕なく(泣)
b0067694_23194678.jpg


そのすぐ近くにキスミレの群落もあって、そこから大御影山登山となります。
b0067694_2323417.jpg



今日はここまでで(^^ゞ

続きです~
[PR]

by mikimari6 | 2014-05-07 23:24 | 花  自然探訪 | Comments(14)