四季おりおり

mikimari6.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 23日

伊吹山3合目まで

20日日曜日 晴天に恵まれて3合目までの山歩きと自然観察会に参加しました。

以前初めて伊吹山を歩いた時は3合目まではロープウエイでそこから山頂まで歩いて・・・
廃止になってもう随分になりますが登山口から3合目まではかなりの勾配と感じていて、
歩くのは無理で機会はないものと思っていたのですがチャンス到来、でも心配しつつの
参加でした(^▽^;)

b0067694_17542622.jpg

登山口から入ってすぐにユキノシタの群生も久しぶりでしたので(^▽^;)
b0067694_11241308.jpg



一合目までに出会った花々を時計回りに。
キンランヽ(*^^*)ノ、ハタザオ(ハクサンかイブキかは?)、ニガナ、アカツメグサ、
この後も所々で咲いていた黄色い花、花後のような植物は問い合わせ予定です(ノ_-;)
b0067694_17545372.jpg




空が開けて一合目に。眼下の集落や山々が美しい!
b0067694_17565258.jpg


ここから二合目までに出会った花たち。
左からクサフジ、キバナノレンリソウ、ヒヨクソウ、何アザミ?
b0067694_17585627.jpg



一合目から30分ほどで到着! 見下ろす風景の広がりがだいぶ違ってきました(^o^)
b0067694_11390468.jpg


ハンググライダーの練習場があり空中散歩が気持ちよさそうに見えます♪
b0067694_18010081.jpg



道は岩がゴロゴロして結構歩きにくくなってきました。
b0067694_18021231.jpg



三合目までに出会った花たち。
緑の中で鮮やにヤマツツジ、エゾノタチツボスミレ、グミの花、自生するのは初めてのホタルカズラ
(^o^)
b0067694_18033292.jpg



この辺りで後尾や巣作りをするウスバシロチョウ(初めて教わる)が飛び交って、、、グミの花影で。
b0067694_12092108.jpg
見上げてパチパチしている最中にアサギマダラがス〜〜っと、キャッチできず残念!



とても植物に詳しいメンバーさんが参加されてあれこれと質問しながら歩きましたが、
段々疲れが出てきて度々休憩、まだぁ?という言葉も出始めた私です(ノ_-。)
あのカーブを曲がればもうすぐ〜!の言葉に気を取り直して・・・

オ〜〜!山頂がドーンと目に飛び込んで♪
b0067694_18055709.jpg


三合目到着〜♪ オドリコソウの大群生地が広がっています!
b0067694_13224901.jpg
b0067694_18134596.jpg


ユウスゲの保護エリアにショウブが咲いて。
(漢字で書くとおなじ菖蒲ですがこれはアヤメです)6/3訂正
b0067694_13203707.jpg



お昼休憩後登山道を逸れて静かな小道に。
カマツカの花が満開で先のウスバシロチョウがここでも盛んに活動中〜(^o^)
b0067694_13333906.jpg
b0067694_13340825.jpg



その先では足元にホタルカズラの群生が見られてワクワク〜、女性たちはなかなか前に進めず(苦笑)
b0067694_13330982.jpg



この後林道を歩いて一合目に戻りますが途中に科の木やウリの木、カンボクの花を見ることができて♪
b0067694_13541201.jpg
他にも幾つか教わりましたがボケて画像と名前の不一致ありです(泣)



クマ?イノシシ用でしょか、一瞬あっと、、、下山中いくつか目に止まりました。
b0067694_13573739.jpg



終盤に出会えた花たち
b0067694_14110775.jpg
ハナイカダ、オカタツナミソウ、中央は? 何イチゴ? 下はイチョウの葉型に似ている
イチョウゴケ(珍しいと聞いたので名前にメモ漏れがあるかもしれません)



山には違和感がある株が目に入りましたが詳しいメンバーさんがビロードモウズイカとさっと名前を!
(◎_◎;)  下はこれから清楚な花を見せるのでしょう、バイカウツギ
b0067694_14263907.jpg


もう少しで一合目にという頃、時々左ふくらはぎにかすかな違和感、、、
しばらくするとかすかな痛かゆさもあり嫌な予感!
恐々ズボンの上から手をやると小さな柔らかいもを感じて内心キャッ!!
ズボンの裾を上げるとやはりうっすら血が滲んでいるので大急ぎで数回靴を地面に打ち付けると、
ポロっと3、4センチくらいのヒルが落ちて∑(゚Д゚) 
初洗礼でした・゚・(ノД`;)・゚・

一合目で休憩中のリーダー達に報告するとちょっと騒がせてしまいましたが血も止まり大事なくて。

男性3名、女性5名参加の観察会、4時に下山予定が一時間オーバーしてしまい5時過ぎ登山口に。
リーダーさんを悩ませましたが足が止まりがちな女性たちが原因でした(≡人≡;)スィマセン…

さすがに翌日は少し体が強張り、昨日は疲れということもないはずなのに熱を出して・・・!
ちょっと情けない次第(泣)  おおはしょりのアップです。


[PR]

by mikimari6 | 2018-05-23 14:37 | 花  自然探訪 | Comments(8)
Commented by asobotei at 2018-05-23 20:03
またまた伊吹山へ!
伊吹山は、もうすっかりまりさんのお庭と化しましたね!
今回も驚くほどたくさんの野の花はさすがに伊吹山!
これだけの花々(チョウも!)に出会えればまりさんならずとも癖になっちゃいますよね!
ビロウドモウズイカも!
最近多く見られるようになった外来種とか。
輸入の牧草に紛れてくるとも言われますが、伊吹山付近にも牧場なんてあるのでしょうか?
ヤマヒル!
災難でしたねえ~イノシシなどが伝播させているともいわれ、阿蘇でも多くなって困っています。
四角い檻はそのイノシシ捕獲のための檻かもですね!
何れにしても軽傷で何よりでした。
Commented by mikimari6 at 2018-05-24 19:57
阿蘇望亭さん こんばんわ!
庭と化す、、、オーバーすぎます(泣)

ビロウドモウズイカ、阿蘇にも!?
牧草に紛れての外来種、伊吹周辺に牧場があるのかどうか分かりませんが困ったことですね。勢いが強そう〜です(TT)

ヤマヒルには参りました!
予感がしたもののズボンの上からでも確認するのが気持ち悪くて暫く触ることができませんでしたが、そのままにも出来ず意を決して、、、という感じで(//∇//)

今後は虫除け対策など万全にしてと肝に命じた次第です。

ちょっと風邪か疲れか熱が引かずダウン気味でして、レスが遅れてしまい失礼しました。



Commented by may158 at 2018-05-25 18:58
まりさ~ん、伊吹山の3合目まで懐かしい思い出いっぱい!楽しませていただいてますよ。
確かまちさん達と2合目あたりにあるペンションに泊ったことがあって同じような眺めを~
でも初秋だったのですが。
ヒルの初体験?やはりこの時期は要注意?まだ会ったことはないのですが・・・
これから夏の花でますます見ごたえがありますね~
次回の伊吹行きはいつでしょうかね~楽しみにしてますよ!
Commented by mikimari6 at 2018-05-26 14:39
メイさん〜 そうでしたね、初めての伊吹山登山の後まちさんと再び、、でしたね。
まさしく「庭のごとく」の方々と(^_−)−☆
さっきHPの記録を拝見してきましたが二合目のスキー場あたりの洒落たロッジ、
スキー場閉鎖とともになくなったのでしょうね、この日気がつきませんでした。
また改めて拝見したお陰でこの十数年での山の花々の減少化がありありと分かり残念でなりません。
あのように豊かな自然のお花畑の再生は無理かも知れず(ノ_-。)

今日は湖西側の比良山系ハイキング、観察会予定でしたが熱が続いたのでさすがに断念…>_<…
九州は梅雨入り、もうすぐ山の機会は少なくなりますね。
有り難うございました♪
Commented by まち at 2018-05-26 21:03 x
まりさん 私も拝見して2003年、2006年と伊吹山へ出かけた思い出に浸っています。
ずいぶんと昔になりましたが2合目のロッジ営業しているようです。
メイさんと登山の前日に泊まったときロッジのご主人が車で迎えにきてくれました。
’03のときは3合目のホテルに泊まってゴンドラで登山口まで下りましたがとても急斜面だった!
まりさんよく登られましたね、すごいです!

どちらのときも野草をいろいろ見られて感激でした。年々古いことは忘れそうになるので
こちらで見せていただいて思い出を辿ることができました。ありがとう(^^♪
Commented by SSShizu at 2018-05-27 10:41
まりさん~~お身体 熱は大丈夫ですか?
お訪ねと思いながらぐずぐずしてる間に まぁ~素晴らしい行動力に圧倒されました。
魅力ある環境に住まわれて さもありなんですね。納得納得!です。
伊吹山は憧れの地ですが いつ実行出来るかしら? 心もとないです。

花たちが全て前倒しに咲いてしまって
大事な六月(^_-)には何もない事にならなければ良いのですが・・・
やはり自然の中の小さながいいですね。大好きです!
Commented by mikimari6 at 2018-05-27 16:19
まちさ〜ん
伊吹山には2度も登られたのでした? 
2合目のロッジはまだ営業中なのですね、古くなって人気のない建物は目にしたのですが
違うようで(^▽^;)
3合目のホテル! こちらもあったかなぁ?^^;です(苦笑)
もう一度は無いかも知れませんが春盛んな頃はもっとお花がありそうで行ってみたい様な(^_−)−☆

今回まとめをしたり図鑑を見たりして気がついたこと!
記録があるので歩けなくなった時に振り返って楽しめると♪
こちらこそ有り難うございました。
Commented by mikimari6 at 2018-05-27 16:30
シズさ〜〜ん お変わりありませんか?
ちょっと情けない状態ですがこの数年、初夏〜梅雨自分に風邪をひくと
長引く傾向があって、午後から夕方になると熱が上がる日が続いて参っています(泣)

伊吹山は頂上まで観光バスで簡単に、ツアー客はたまにヒールを履いていたり!(◎_◎;)
いつか是非に! と言って私はそちらの高尾山に憧れながら未だ果たせずです(苦笑)

本当に花の時期が早すぎますがお庭の紫陽花などが6月を彩ってくれるのを楽しみに〜ヽ(*^^*)ノ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 6月前半に、、      湖西浄化センターバラ園 >>