四季おりおり

mikimari6.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 14日

伊吹北尾根へ

翌日11日金曜日、ヤマシャクヤク、ルイヨウボタンを訪ねて伊吹北尾根に。
関ヶ原在住のY氏が昨年に続いて観察会仲間を誘って下さいました。
前日と打って変わって爽やかで快適な山日和〜♪


ドライブウエイ途中でホウの花、チゴユリ
b0067694_00124314.jpg



標高1120m地点に車を置いて眼前の山に向かって歩きます。
b0067694_17115730.jpg


下ったところは風の通り道ですがこの日はまったく穏やか。
すっかり馴染んだ竹生島を見下ろす山峡の風景、反対側は目の覚めるような
新緑のグラデーションの山々、まだ雪を纏った白山もくっきりと見えて、
ここにいるだけでも満足な気分です。
b0067694_00130568.jpg


登り切って山道に入っるとタチツボスミレ、ハクサンハタザオ、ミツバツチグリが足元に。
フタバアオイ、そして昨年は見なかったところでつぼみ状態ですがヤマシャクヤクに。
b0067694_00132319.jpg




そしてニリンソウも見え始めて♪
b0067694_17212682.jpg




昨年案内してもらったアマドコロの群生地で今年は最後の花をいくつか見つけられ(^o^)
b0067694_17233560.jpg




地味で草むらの緑の中でつい見落としそうですが目当のルイヨウボタン、咲いていました!
b0067694_17282164.jpg




昼食休憩のあたりで・・・ホソバノアマナ、ハコベ、ヤマブキソウ、ハクサンハタザオ
b0067694_17482419.jpg



この後車に戻って西登山口から山頂のお花畑まで歩くことに。

花の端境期の状況でしたがニリンソウは道の両側に群生していて、こんなに咲いているのは
初めてで感激しましたが、春には雪かと思うほど山中が一面真っ白に覆われてびっくりする光景だと
友人が話していました。 う〜ん見てみたい!

b0067694_18233724.jpg
b0067694_18201245.jpg


左ニリンソウに混じって点々とヤマエンゴサク、ヒダボタン、中央のフデリンドウに(^o^)/
右中央道を下りきったところでエンレイソウ、もう少し開いて欲しかったサンカヨウ!
b0067694_18155328.jpg



ほとんど汗をかくこともなく快適な山の一日、リフレッシュ感いっぱいで皆満足〜♪


[PR]

by mikimari6 | 2018-05-14 18:31 | 花  自然探訪 | Comments(4)
Commented by asobotei at 2018-05-16 19:42
今回も伊吹山へ!
さすがに花の山!
いろいろ楽しまれましたねえ~
天気よし、眺めよし、おしゃべりもよし?
”快適な山の一日”が如実に伝わってきます!!!
Commented by mikimari6 at 2018-05-17 23:00
伊吹山のホンの一部を歩いただけですが
花の端境期とは言うもののそれなりに(苦笑)
新緑まばゆい山の風景がとても心地よかったです!
ジャケツイバラもここで出会えました(^^)
有り難うございました♪
Commented by sibuki25 at 2018-05-19 10:14
まりさん
おはようございます

シャガの群生圧巻ですね
又伊吹の花いろいろと、まだ見ぬお花ばかり
楽しませていただきましたよ~

有難う!
Commented by mikimari6 at 2018-05-19 19:41
ともこさん〜 こんばんわ!

身近な花ですがあの大群生にはちょっと感激でした。
伊吹の花々も楽しんでいただけて嬉しいです(^o^)
明日は3合目までの登山です(^▽^;)

こちらこそ有り難う〜♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 湖西浄化センターバラ園      綾部市老富シャガ群生地 >>