四季おりおり

mikimari6.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 10日

北海道・札幌からニセコへ4

7月1日 月が変わってペンション滞在の3日目最終日です。
一日半よく歩いて花や木々をたくさん見て十分満足できましたし、この日は不便でも
バスに乗って出かけ、ニセコのフットパスの一部でも歩いたり道の駅を覗いたりと
自由にブラブラ過ごしたいと考えていました。

が、その旨を夫妻に話すととても不便だし、自分達も好きなコースなので植生の調査も兼ねて
案内しながら一緒に歩くと(゚o゚;;


という次第でニセコ駅に車を置いて有島記念館を中心にしたコースを。
アスファルト道をしばらく歩くとカシュンベツ川(多分)の流れが道沿いで心地よい調べ♪
オニシモツケが両岸に沿ってよく咲いていました。
b0067694_01065057.jpg


田畑が続く道に入ると北海道らしい風景に!
ニセコのじゃがいもはこれから花が咲く時でアンヌプリは雲に覆われて。
b0067694_00562590.jpg



オーナー氏は繁殖力の強い外来種の駆除が追いつかない状況を話しながら、コウリンタンポポなど
見つけるとバサバサとステッキで倒したり踏んだり・・・(/ _ ; )
群がっている小さな草花を次々目に留めては手にとったりしてメモしながら忙しい。


可愛いのにこれも外来種!と(苦笑)ウスベニツメクサ
b0067694_01055757.jpg


この辺りは有島武郎の父親が所有していた広大な農地があったところで、それを引き継いだ
クリスチャンの彼は小作人に無償解放したのだそうです。


平日のせいか人影はありませんがモダンな建物で展示も見たかったのですが入館はせず(ノ_-;)
b0067694_15231721.jpg

外来種でもなんでもこんな風情は大好きで・・・
ブタナ(ノ_-。)、アカツメクサなどあちこちに群生があります。
b0067694_15154803.jpg



オレンジ色はコウリンタンポポ
b0067694_16400730.jpg


林の中でコバイケイソウ、エゾノサワアザミ
b0067694_15191232.jpg



途中から川沿いの少し深い林の道に入り、これは一人では無理と(苦笑)
b0067694_16474531.jpg



今を盛りのオニシモツケ、キツリフネ、エゾヘビイチゴ?、ハルサキヤマガラシ
b0067694_16582709.jpg



林を抜けると農場があった名残りのサイロがまた北海道らしく(^▽^;)
b0067694_16523912.jpg


駅近くに戻りシンボル的なニセコ大橋を。
初日札幌からのバスでここを通過してもかなり走ってからやっと到着したのを思い出だして(^◇^;)
b0067694_17191211.jpg

途中道の駅でお昼をはさんで12キロのコースだったと・・・
連日17000歩以上さすがに少し疲れました!
オーナー氏の植物メモは200種に及んだそうで(@_@)


当初不便さ等々気がかりがありましたが、他にゲストがなかったせいで食べ物のことも
ガイドも本当によく対応してもらえて有り難い三日間、感謝でした。



予備をとっていた最後の一日は近くの温泉ホテルまでネッ友の花さんが出てきてくれましたので
ホテル周辺の散策、温泉、やまないおしゃべりと楽しい締めくくりの時間になりました(^o^)

翌朝ニセコ駅前で記念に〜♪
b0067694_17322922.jpg

JRで札幌まで戻ってまたの出会いを約束してお別れ・・・有り難うございました!

5泊6日の旅記録、長くなりましたがお付き合いくださった皆様有り難うございます、これでおしまいです💛






by mikimari6 | 2017-07-10 17:37 | 国内旅行 | Comments(6)
Commented by まち at 2017-07-10 22:27 x
まりさん ニセコの素敵な花旅を見せていただきました。
古希を記念しての一人旅でしたか!? さすが~ まりさんの行動力と勇気に
感心しています。よく調べてプラン作り、お好きだと知りながらも偉いわ~(^^♪

外来種のお話も面白いでした。コウリンタンポポの群生を見たらうれしくなってしまうかも、
また公園でブタナが斜面にびっしりと咲いていた時、きれい~と思ってしまいましたもの・・
でも山では困るのでしょうね。私たちが知らない外来種がたくさんあるのでしょうね。
Commented by yumerodo at 2017-07-11 22:13
まリさ~ん、やって来ましたよ~
よくもまぁ~北海道の旅4をさり気無くサラサラと纏められて尊敬です!(^^)!
プランから一人で着々と練って「エイ!」と行動、凄い(*^ー^)ノ

北海道の良さが、たっぷり拝見です~
コウリンタンポポ、花さんに教わったな~とか所々に覚えのある花を見て嬉しく時間かけて拝読です。
『北海道の花』1冊の本ですね~ 此処は何回も訪れますからね(*^^)v
Commented by mikimari6 at 2017-07-11 22:48
夢さん〜〜こんばんわ!
何かとお忙しかったのに早速有り難うございます(o^^o)

とてもサラサラなんてことはなくて写真整理も文章も時間がかかって歳!!が身に染みます(泣)
まちさんにも書きましたが北海道は色々思い出があり懐かしさが色々と(^^)
花さんともあの時は〜なんて思い出話もしましたよ。

みちさんは暑い中お元気で観劇に来阪されたのですね。
ドタキャン挽回、私は果たせないままで💦
旅の後はまた胃のトラブルですよ、まったくね〜!
暑さ厳しいおりどうぞご自愛下さいね。
Commented by mikimari6 at 2017-07-13 17:25
まちさん、知らないうちに鍵コメになっていてごめんなさいねm(_ _)m
解除の仕方があるのかどうか? コピーして再アップしました💦

まちさ〜〜ん こんばんわ!
見て頂いて有り難うございます♪

外来種が固有種生態系を壊すのは理解出来ますが、コウリンタンポポやブタナの群生って可愛いもので何とも悩ましいことですね(苦笑)

迷い迷いの記念旅行、ひとりなんて最後かもと思い切りましたが何とか楽しめて幸いでした。

北海道となると皆様とガーデン巡りしたあの大はしゃぎの楽しい思い出もチラホラして、もうあの様な時間は無理かしらと少しばかりセンチな気分も(^^;;

何をするにもエイ!と気合が必要になってきましたが、元気なうちにを合言葉に楽しく過ごしたいですね〜〜(o^^o)

本当に失礼しました!
Commented by メイ at 2017-07-13 20:39 x
まりさん、古希のいい記念になりましたね~
最後は花さんとのツーショット!やはり二人ともお若い(^^)/
そして可愛い駅ですね。

北海道の魅力たっぷりと楽しませていただきましたよ~
ありがとう(^^)/
Commented by mikimari6 at 2017-07-14 23:29
メイさん〜〜何度も有り難うございます (^o^)
後になればやはり思い切って行っておいてよかったという思いになって(^^;;

ニセコ駅はプランターや植え込みの花々に彩られて可愛い雰囲気でしたが、
実は人気もなく周辺は寂しい😞
冬はスキー客、それも外国人が溢れて別世界になるとの事でしたが(苦笑)

こちらこそ有り難うございました😊
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 梅雨明け前      北海道・札幌からニセコへ3 >>