四季おりおり

mikimari6.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 30日

平池周辺自然観察

記事アップが滞りがちのこの頃ですが今日は一気に二つ目を!(^^;

昨日29日伊吹ネイチャーネットワークの自然観察会で湖西のビラデスト高島へ。
愛知方面からの参加者を含めて8名といつもより少数で、平池周辺の植物をゆっくりと見て歩きながら
花名の名前、木々の特徴や見分け方など教わって色々発見が!

ここ2.3年カキツバタの撮影で訪れている平池では、咲き始めたカキツバタに今盛りのサワオグルマが
美しい彩で目に映ります。
b0067694_2121379.jpg



ハナヒリノキの花は薄黄緑色を帯びて好みの色合いで可愛いのですが、葉っぱをもむとくしゃみが出るのが
名前の由来との事^^;
b0067694_2125285.jpg



イワガラミでしょうか?
以前ツルアジサイかはたまたカンボク?かとネッ友さんたちと色々やり取りしたのを思い出します。
b0067694_21265939.jpg



左ハナニガナ、レンゲツツジ、ミズタビラコ 右ミズタガラシ、水辺のトンボは何かしら?
b0067694_2315485.jpg



セラピーロード・・・本当に癒されます!
b0067694_2245583.jpg


b0067694_22141196.jpg



タカノツメ(あの赤く辛い唐辛子とは違うのだと)、ホウの花、右ヤマボウシ
b0067694_22172564.jpg


春から何度か見てきたウリハダカエデの花は種になり始めて。クマシデ、クラマゴケ
b0067694_22253810.jpg

しっかり覚えたでしょうか?(苦笑)


少し早すぎましたがわずかに咲き始めも見られた大好きなコアジサイ~よかった(^^♪
b0067694_22354517.jpg

b0067694_2238454.jpg



キイチゴをつまんで食べたり琵琶湖を見下ろしたりしながらパーキングまでぐるりと回ってきたころで
雨雲が広がり始めました。

春にエドヒガン桜めぐりで訪れた酒波寺に立ち寄って行基桜の謂れなど再び・・・
アマドコロやホチャクソウとの見分けを教わったばかりのナルコユリを裏山で(^_-)-☆
b0067694_2240572.jpg



山歩きとは言えないほどの平坦な散策路コースでしたのでしんどさもなく説明に耳を傾けられて、
チョッピリ勉強気分を味わえた観察会でした。
[PR]

by mikimari6 | 2016-05-30 23:02 | 花  自然探訪 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 6月に入って      かんじる比良 >>