四季おりおり

mikimari6.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 30日

かんじる比良

5月の爽やかな日々は早々と過ぎてもう一日で6月、梅雨めいた空模様になってきました。

一週間以上も前になりますが暑いくらいの晴天だった22日、比良山麓の住宅地(元は別荘地)一帯で
オープンガーデン、色々なハンドクラフトの作品展、工房見学などが楽しめる年一回のイベントがあり、
数年ぶりに散策気分で覗いてきました。 小一時間足らずの一人ドライブも久しぶり(笑)

背後は美しい姿の堂満岳です。
b0067694_14305240.jpg


空き地になってっしまった土地もちらほら(-_-;)、新しくオシャレな家屋はあちらこちらで目を引いて(^_-)-☆ 
週末だけオープンのカフェは人気なようでしたが外から雰囲気だけ(^^;
b0067694_14364113.jpg


冬の寒さをうかがわせるマキがあちらこちらの庭に見られます。
b0067694_14382286.jpg


ウツギがあちこちに咲いて・・・壁面に猫が描かれていた家は様変わりして何があったのかしら?と
ちょっと残念!
b0067694_14424739.jpg



「乙女文楽」公演のポスターが目に留まって足を向けました。
大正15年大阪で若き乙女が人形を操り浄瑠璃を語り人気を得ていた芸能で、
戦争等で消滅していたものを復活させ、現在は座員8名で伝統を継承されているとの事でした。
500円の入場料で丁度始まるところの「巡礼おつる」のプログラムを^^;
b0067694_1584527.jpg

通常男性三人で操る人形を女性一人で耳にかけた紐で頭を動かし細やかな動作を表現するので
結構大変なもの! 珍しいものを観ることができました(^_-)-☆

てくてく林の小道を歩いて少し離れたエリアにあるギャラリーへ。以前ネッ友さんたちと訪ねたことがあり久しぶり~(^^♪
回廊式の展示がオシャレで裏庭のしつらえも小さいながら素敵です。
b0067694_1519166.jpg


付近のお庭でエゴの花が満開~! 丁度出てこられた奥様が今年は格別の花付きなのですよと。
でも掃除が大変で・・・とも(苦笑)
b0067694_1633869.jpg

b0067694_1635696.jpg


こちらも二度目のエクステリアとカフェ、窯焼きピザがあるお店。
小さな庭ですが以前より花も育って趣に充実感あり~(*^^*) 
風を感じつつ山が見えるテラスでティータイムは前回と同じです(^_-)-☆
b0067694_15482547.jpg


奥様がパッチワーク教室主宰、その作品展示とオープンガーデンオをされている素敵なお宅。
b0067694_15532819.jpg

たくさんのバラの説明もありましたが省略です(^^;

スイカズラもあちらこちらでよい香りを漂わせて♪
b0067694_15595021.jpg



最後にこちらも目当ての一つだった普段は木工教室をされているお宅へ。
奥様の植物のあしらいや作品を見ながらおとなしいワンちゃんを相手したり・・・
最後にアオダモ、コナラの小さな木製ポットを買って帰りました。
b0067694_1612116.jpg

b0067694_16452468.jpg



夏のような一日でしたが山裾の木々に包まれて心地よい時間を過ごせて!(^^)!
[PR]

by mikimari6 | 2016-05-30 16:49 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 平池周辺自然観察      爽やかな日々に >>