四季おりおり

mikimari6.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 10日

南紀へ

新年の三が日が過ぎ早々と平常のカレンダーがスタートしたこの一週間でしたが今日はもう10日!
今年もまたたく様な速さの一年になりそうな予感がします(~_~;)

二日思いついたように「4日になったら南紀に行こう!」となんと珍しいオットの提案!
しかも新年早々の温泉とは!!(^^♪ と嬉しいものの他の予定もあって少し悩ましいことでしたが、
折角の気分に水を差さずにともかく宿の検索等・・・

ところがここと思うホテルや旅館はまだお正月期間で満室続き、今すぐでなくてももう少し先にしようと
一旦は諦めたのですが・・・
四日朝一段と春めいた陽気に気持ちが動いた様で「やはり行こう!!」となり、ともかく空きのあったホテルを
予約してバタバタでかけました(>_<)
思いつきの行動で特急の便は少ない上にジパングは使えない期間、4時間余りもかかると・・・
出だしは二人とも内心↓向き気分になってしまい(苦笑)

チラチラ海岸線が見え始めて串本辺りで久し振りの太平洋!もう陽が傾き始めて・・・
b0067694_1128185.jpg



迎えの車で駅から数分の静かな入り江のホテル、設備は古いですが温泉はさすが名湯、
手足をつい触りたくなりほどすべすべ感に大満足でした(*^^)v
期待してなかった分まずまずの雰囲気で、何よりも美味しいお酒に出会ったオットは上機嫌に(笑)


翌朝部屋から…向かいはクジラで有名な太地の町です。
b0067694_11451845.jpg



朝食後庭伝いに岩場まで少しばかり散策しましたが水が澄んでいてとてもきれいでした♪
b0067694_12511588.jpg



駅までの送りは手前にある勝浦漁港で下してもらって少し見学~!

丁度せりが終わったばかりで引き取られる前のマグロが並んで(カジキマグロらしい)
b0067694_1258467.jpg


隙を見てかもめが狙ってくるのでハラハラ・・・とうとう突っつかれて(>_<)
b0067694_13124970.jpg


親切に奥の方で別のせりがあると教えてくれたり、見やすい場所、撮りやすい場所も案内してもらい
嬉しいことでした。 以前積丹方面では厳しい声や表情に出会ったので・・・
b0067694_13172610.jpg


b0067694_13214522.jpg


ここでも思いがけない風景に出会ってオットは満足な様子(^^ゞ 売れ残り一匹欲しいなぁと。


風もなく穏やかな海なので本場の松島は知りませんが傍の港から乗船し「紀の松島めぐり」を
してみることに。 

冬なのに船内ではなくデッキで見学できるのが気持ち良くて何より良かった!!
b0067694_13275566.jpg

b0067694_13281871.jpg

b0067694_13284755.jpg



下船後4年前にオットが来た時に寄ったお店を探したりしながら駅に出て、路線バスに乗って
那智大社に向かいます。
その4年前は台風の大きな被害があってあちこち荒れていた様ですがまだ河川の修復工事や
新しく建った家屋などが車窓から目につきました。

何時か歩いてみたいと思っていた熊野古道の入口大門坂前で下車。

一面のレンゲ畑に続いて古道の入口には夫婦杉の巨木・・・少しずつ神聖な空気を感じます。
b0067694_1344265.jpg


入口に古代衣装のレンタル店がありましたが邪魔があるもののポスターでもよく見る場面に遭遇!!(笑)
b0067694_13454518.jpg


緩やかながらも結構な登り坂で汗をかきながらようやく那智大社に到着!
二十歳そこそこの頃に来ているはずですがまったく記憶が無くて(泣)

新年早々の参拝ということで一層清々しい気分を感じられて良かったです(^-^)
b0067694_13535833.jpg



続いて西国札所一番の青岸渡寺に。  
滅多にないことなのでちょっと一枚撮ってもらいました(~_~;)
b0067694_1425258.jpg



そこから那智の滝まではかなりの距離でしたが滝前で写真を撮ったこと以外は
やはり思い出せないまま歩いて。
b0067694_14113966.jpg


やっと真上に見上げるところまで到達~!  
TVのニュースで見る〆縄もバッチリ、さすがの高さです。
b0067694_14265830.jpg

b0067694_14274737.jpg


付近で蕾がいっぱいのミツマタ、やぶ椿が咲いていて。
b0067694_14312766.jpg


出だしはイマイチでしたが二人とも十分満足できて新年早々何よりの旅となったのですが
それにしても遠かったです!!
車中で九州にでも行けるほどの時間だと苦笑でした。
[PR]

by mikimari6 | 2016-01-10 10:24 | 国内旅行 | Comments(10)
Commented by SSShizu at 2016-01-12 20:22
まりさん〜〜今年もよろしくお願いします。

まぁ 新年早々夫唱婦随の旅行をされて素敵ですね\(^o^)/
和歌山県は一度も訪れたことがないので 見せて頂けて良かったです。
歩けるうちに熊野古道には行きたいと話していますが
優先順位が低いのでどうなりますか‥‥

お写真最高です。
Commented by yumerodo at 2016-01-12 20:50
まりさん こんばんは♪
今ね~シズさんっちからの帰りです。
本当にね~シズさんの言われるように、新年早々のご夫婦の旅行(*^ー^)ノ
なんだって?お誘いを焦らせてさっ、行けば寄り添って写真に納まってニッコリと!
おだんな様にお宜しくお伝えくださいませ~m(_ _*)m
Commented by ekocyan2 at 2016-01-12 21:53
まりさん~
早々からお二人お揃いの南紀道中・・楽しく拝見です。
穏やかなお天気に ご気分もよく幸先の良い新年スタートですね。
今年最早12日目・・駆け足のよう過ぎていきますね。
又、上海のオフ会もお忘れなく(笑)
那智の滝や椿も有難う~
Commented by mikimari6 at 2016-01-12 22:43
シズさん〜ご挨拶に伺わないまま新年も12日になってしまいm(__)m
本年もどうぞよろしくお願い致しますね。

夫唱婦随かどうか?(^^;; いつも留守番ばかりの人の提案ですのでね(苦笑)
思いがけない成り行きで熊野古道もチョッピリ歩くことができましたし
まぁ良しという結果です(^^)
同じ畿内でも本当に遠くて優先順位の低い土地ですが行けば魅力も色々…
チャンスがあります様に〜!(^_−)−☆

有り難うございました♪

Commented by mikimari6 at 2016-01-12 22:53
夢さん〜こんばんわ!
珍しい出来事でしたね〜他人事の様に(笑)
気持ちの半分は先延ばししたかったのですがすぐ気が変わる人なので今!という事で。
機嫌よく過ごせて春から幸先良い…となれば良いですけどね(^_−)−☆
はい、申し伝えます! 有り難うございました♪
Commented by mikimari6 at 2016-01-12 23:03
もみじさ〜ん 近い所だし計画も無しでバタバタ出かけても何とか…と
思いましたが遠いですね、南紀!!
海外のフライト十時間は耐えられるのにキツかったです(苦笑)
春の陽気に助けられて結果オーライで何よりでした(^^)
はい、上海クラブも近い内によろしく〜! 有り難うございました♪
Commented by asobotei at 2016-01-13 17:30
新年は那智大社参拝から始まりましたか~
ご夫婦で!!!
ご神体の那智の滝もご参拝、熊野古道も歩かれて今年は間違いなくいい年となりそうですね!!!
ところで、ご主人さまには初見参でしたっけ???
今年もよろしくお願いいたします。
Commented by まり at 2016-01-13 20:56 x
阿蘇望亭さん こちらこそよろしくお願い致します。
どうした事か珍しい成り行きで新年早々清々しい気分の参拝が叶いました。
いい年となりますかしら?(^_^;)
>初見参…以前横顔チラリはあったような? 以後お見知りおきを〜(*^^*)
Commented by at 2016-01-18 09:40 x
私も二十歳のころ!!列車で南紀、の旅行をしたことがありまして、テレビで見るたびに思いますが、なんと色々忘れていることかと。
まりさんの記憶と同じで若いときはもったいないことをしていた、と50年たたなければわからなく・・ですねぇ。
今、この年で熊野古道とか奈良、高野山などまわってみたいと思いますが、相棒のあるということはまりさんのように、ではなければ
なかなか難しいですね。我が家もトキタマ一致しますが。

2月の奈良、京都はただ寒く、こたつだけ!!との印象しかなく、学生時代の春休みで勉強も兼ねていたはずなのに、もったいないことでした。
おかげで??子供たちが海外に行って文句だけを持ってきても文句をつけるわけにいかず、あらもったいない、で済ますことも出来?

ご主人は半纏を着てくださった写真より少しふっくら?されてなつかしいことでした。
今年もよろしくね。
雪の中でも元気にしています。地震もご心配かけましたが、たいしたこともなく、今関東で大雪!ですが明日はこちらも大雪、吹雪とのこと
あとひと月冬とつきあいます
Commented by まり at 2016-01-18 16:28 x
わぁ~花さんも同じ経験ですね!
ホント、若い頃にはその土地土地の良さや貴重な体験に気がつかなかくてもったいないことが多々(泣)
でもこの歳になってそんな事を考えながらの懐かしい再訪も良いかも?
メイさんの京都、奈良の旅を読ませてもらって一層そんな気がしてまず身近なところへ…と
心が弾みます(^-^)
花さん、今年は北陸か関西方面に如何?!(^^)!

ご主人も腰が重い方?(苦笑) なので今回は折角の「行く気」を尊重してね(^_-)-☆
お互いの老いが身にしみて色々折り合いを考えつつ付き合わないと…と心入れ替えています(笑)
襟はダメになったのですが今年も重宝しておりますよ、感謝!

こちらもさすが大寒でずい分寒くなりましたがそちらに比べれば贅沢は言えませんね。
暫くはどうぞお気をつけてお過ごしください。
新年半月あまりでもう事件や災害多発ですが、個人的には健康で楽しく過ごせますようにと。
今年もよろしくお願い致します(*^_^*)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 投票の後で・・・      おめでとうございます(*^o^*) >>