四季おりおり

mikimari6.exblog.jp
ブログトップ
2015年 07月 10日

カナディアンロッキーハイキング②

二日目グラッシーレイクスへ

朝から青空が見えてハイキング日和という感じ! 同行のメイさんと共々ウキウキ気分でした(^_-)-☆

約2.5時間の歩きの予定と聞いて少し物足りない気がしていましたが十分愉しくて(笑)

左more difficultのコースから登り、下りは右easyコースでした。
b0067694_593739.jpg

家族一緒、ワンちゃんと共にという人と何度も出会い、赤ちゃんを背負ったカップルもずい分多くて
ビックリしたり微笑ましかったり・・・

山道の足元や両側の林の中に次々と花が目飛び込んで(笑)  
b0067694_5134041.jpg

上ゴゼンタチバナ、イエローレディーススリッパー(こちらの代表格の一つで開花が早かった様ですが何とか!)、?
下レンリソウ(この後笑えるほどそこかしこに咲いていました)、エゾノチチコグサ。
(日本名のあるものはそのままに)

前日初めてだったウエスタンウッドリリーが林の中のあちらこちらで目を惹いて。
b0067694_5333345.jpg


同系色のインディアンペイントブラシも競うように咲いていて・・・
b0067694_5425398.jpg



b0067694_5451971.jpg

上黄色オダマキ、イチリンソウ、下イチヤクソウ、サワギク、初めてのリシリソウ


少しばかりきつい登りを経たところで展望が開け目の前には滝! 
b0067694_554062.jpg


b0067694_5564457.jpg



このトレイルを拓いたッグレシャー氏についての説明板
その頃から咲いていたでしょうか?オオタカネバラの優しい色があちらこちらに。
b0067694_673471.jpg


湖に到着です!(UP後思い出したグラッシーレイク(^^;;)
b0067694_683765.jpg


この青さ!一瞬言葉が出ないほどの感激でした。
b0067694_6121320.jpg


b0067694_6124086.jpg


最初ビックリしたのですが正面にそびえる岸壁ではロッククライミングを愉しめるようになっていて
この様な勇姿も~(^-^)
b0067694_6162876.jpg


日常とかけ離れた別次元の様な大きな自然の風景に憩う人の姿が溶け込んでいて素晴らしかった!
b0067694_621226.jpg



立ち去り難い気がしましたがランチ、自由時間を過ごして森の中を下ります。
また皆が足元注意~!という姿勢で歩き次々発見がありまして(*^^)v

b0067694_6252811.jpg

上ロングストークドチックウイード、ハクサンチドリ(スイスとは異なる花形)
下初めてのアオチドリ、チョウノスケソウ(こちらもスイスでは白、花形も異なる)、シックで可愛いブロンズベル


b0067694_6462726.jpg

上アルパインロックジャスミン、ダブりますがイエローコロンバイン(オダマキ)
下ヤマルリソウ、ノーザンベッドストロー(ヤエムグラの類)


b0067694_6354794.jpg

ブラウンアイドスーザン(テンニンギク)と小さなインディアンペイントブラシのツーショット!

短いと思った2.5時間のウオーキングも十分で(苦笑)素晴らしく満ち足りた気分を味わいました(*^^)v


この後キャンモアの町を見下ろす丘へ立ち寄りますがまた改めて後ほど(~_~;)
[PR]

by mikimari6 | 2015-07-10 06:42 | 海外旅行 | Comments(4)
Commented by yumerodo at 2015-07-10 21:36
まりさ~ん 
カナディアンロッキーハイキング①② 画面を上げ下げしながらたっぷりと拝見~(^-^)メイさんところでの続きだから(たっぷり感一杯)
カナダのフラワーウオーキング、絵葉書に書かれてた通りですね。
どんだけの楽しさだったか・・・想像するに余りあります(笑)まりさんのお好きな花の勢ぞろい、大自然の豊かさ~
わたしも大満足ですよ♪♪ 
ウエスタンブルーフラックス、このお花何もかも素敵です~良いな~ まだまだ続きがあります? 52円、('-'*)アリガト♪~~
Commented by まち at 2015-07-10 22:11 x
まりさん 私も①②を何回も拝見して楽しんでおります(笑)
カナディアンロッキーの花々がとても素敵に撮れていますね~
中にはおなじみのがあったりして原産に会ったような気がしています。
あまりにも広い大自然とかわいらしい花たち、魅力的な組み合わせですね。
続きも楽しみです。
Commented by mikimari6 at 2015-07-11 08:45
夢さん~見て頂き有り難う~!!
撮り過ぎた?写真を見ながら感動を思い返してどんどん超スローペースになっています(^_^;)
スイスとはまた異なる趣きの大自然に魅了されました。
花もピンボケ多々ですがこんなに見た?というほどカメラに収まっていて一応記録をとコツコツ(苦笑)
メイさんは完成かしらね? フフ、見せて貰うと焦るので我慢しているの(^^ゞ
続きますので時々チェックしてみてくださいね~(^_-)-☆
Commented by mikimari6 at 2015-07-11 08:52
まちさん~見て頂き有り難うございます。
日本と同じ花々も多くて親しみやすく嬉しい気がしましたよ。
やはり花の時期が少し早かったようですが小さな花々にこれだけで出会えれば満足~という結果です。
スケールの大きな自然に地球の歴史もチョッピリ感じたりして素敵な経験でした(*^^)v
ゆっくりペースですがまたよろしく~(^_-)-☆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< カナディアンロッキーハイキング③      カナディアンロッキーハイキング① >>