四季おりおり

mikimari6.exblog.jp
ブログトップ
2010年 02月 13日

シンガポール3

ここには是非ともと思っていたシンガポール植物園。
娘が折よく月一回の日本語ボランテイアガイドがある日とネットで調べてくれていて、集合時間に合わせるようにホテル出発~!(^O^)

熱帯植物の原生林に包まれたものすごく広~くて大きな植物園ですが、入場料金が必要なのは園内のオーキッドガーデンのみです。
道理でジョギング、太極拳など緑に包まれて気持ちよさそうに朝を過ごす人々があちらこちらに。

b0067694_1522165.jpg


すぐに珍しい木や花が目に入りますがともかくビジターセンターまで急がなくては…

b0067694_15271065.jpg


b0067694_1529576.jpg


参加者は大体シンガポール在住者ばかりなのか、観光で滞在中というと「それは贅沢な時間の使い方ですね」と感心されて(^^ゞ
在住4年という50代?の女性がボランティアガイドで、娘と私、もう一人は単身赴任中の会社員の方との3人グループです。
舜はパパと自由に森の中を探検するそうで…(笑)

キャノンボールツリーの花と実
b0067694_15411747.jpg

b0067694_15432850.jpg



ゴバンノアシの実(碁盤の脚の形に見えますね)、ごく近い将来に絶滅する危険性が極めて高い種だそうです。
b0067694_15534271.jpg



多くの樹木に花の後に珍しい実がなり、面白い種の形状や分布の仕方などなど…
その知識力に感心しながらとても流暢な楽しい説明を受けて充実感に浸ったひと時♪

噂に聞いていたジャカランタに出会えました!

b0067694_1611930.jpg


上にも下にも花々がいっぱいで名前の確認は後ほどぼちぼちとです~(苦笑)

b0067694_162554.jpg


b0067694_1631534.jpg


b0067694_1635682.jpg




ツアーのメインは「rain forest trail」で熱帯、亜熱帯雨林の植物の特性、特徴などを教わりながら歩きます。

板根・・・熱帯植物には空気中に根を伸ばして幹と間違うような大きさに!

b0067694_16261515.jpg
 


絡み合った太い蔓の様なのも根、年中同じ気候なので幹には年輪ありません。
垂れ下った根が幹を支えるほど成長するのは支柱根という…
ただ見て歩くのと大違いでとても興味深く楽しい。

b0067694_1763772.jpg



説明のところどころでガイドの方が予め園内で採取されていた色々な木の実をお土産にと下さいました。
何の実かは分からなくなりましたが中央の赤いのはナツメッグの実です(*^^)v

b0067694_17133977.jpg


約2時間半のツアーを終えて舜達と合流しましたら二人も日焼けして顔が真っ赤!
園内を歩き回ってきたようで探検に満足して(^O^)

私は熱くて汗を拭き拭きしている内に何処かにイヤリング片方を落としてしまい(>_<)











一旦ホテルに戻って着替えを済ませ、近くにある大きなフードコートで昼食。
マレーと中国料理が合わさったラクサという麺に恐るおそるトライ…写真忘れて(>_<)
半分ぐらいでダメでしたが…(-_-;)


本日もう一つのお楽しみはシンガポールフライヤー!
デザインは黒川紀章氏、世界最大の観覧車で30分かけて一回りします。


b0067694_17352113.jpg


一見上海にも似て高層建築が目につきますが緑と建物のデザイン、色、材質の違いでかすっきりスマートなたたずまい!

b0067694_17365685.jpg


b0067694_1737422.jpg


カプセルの窓越しでこんな画像ですが海側にはズラリと停泊中の船舶の姿が珍しく。
手前はゴルフコースでその向こうでは何かの工事…あちこち工事が多いのは上海と同じ?(苦笑)

b0067694_17371456.jpg



ここにはフライトシュミレーションの体験施設があり、香港でも経験しているのですが、
どうもパパがもう一度させてみたくて? 明日舜の予約を入れました(-_-;)


フライヤーから眺めた海岸を飛行場方面に向かってイーストコートパークに。
ゆったりと時間を過ごして…

b0067694_2223297.jpg


何処かで見たような気がする懐かしさを誘う風景。

b0067694_2343948.jpg




海辺の夕暮れ時、有名な海鮮料理のお店での夕食でした♪

b0067694_22365490.jpg



ホテルに戻り寛いでいるところに電話…
別の部屋から婿か舜かと思って受話器を取った娘が「あれ!」
「いちいち電話なんかしなくてもいいよ」と念を押していたオットの方からでした(+_+)

お笑いタレントがシンガポール観光しているテレビ番組を見たので情報をと(苦笑)

後で分かったのですが、留守中の寒さが随分厳しくて外に出る気にもならず、
部屋でひとり居るのがかなり堪えた様子です(^_^;)

それにしても「英語」がよく通じたこと!!と後で娘と大笑い~
[PR]

by mikimari6 | 2010-02-13 22:54 | 海外旅行 | Comments(8)
Commented by yumerodo at 2010-02-14 15:19
おっ~太極拳してはる~
植物園ツアー 本当に贅沢な観光でしたね(^^♪
陽射しが南国らしいわ、花も優しげに咲く色だし ステキね!

イヤリング 又々シンガポールでも落としたの(笑)バッグから出てきませんか?
舜くんとパパも楽しげな後姿
それに引き換え・・・寂しかったお旦那さん♪ 
Commented by メイ at 2010-02-14 18:12 x
まりさん、またまた来ましたよ~(^^♪
キャノンボール、大きな堅い実がぶらぶら幹から下がっている様子にびっくりしたものです。
花は気がつかなかったのですがきれいですね~
なんとしてももう一度植物園だけにはいきたい!(^^)!
ジャカランタ咲いてますね~
なかなか満開に出会うのは難しいですね~
熱帯の木も興味深いわ~
板根・・・沖縄の西表島にサキシマスオウの大きなものが天然記念物で
ありましたよ~
熱帯ならではの出会いですね。
う~ん「rain forest trail」あこがれますよ~

舜ちゃんパパと男同士楽しそうですね。
カメラをかまえるまりさんのニコニコ顔が浮かんでますよ!
Commented by 阿蘇望亭 at 2010-02-14 20:17 x
まりさん、お帰りなさ~い!シンガポールにお出かけだったんですね。
話には聞きながらも、高層ビルや港に停泊する船の多さなど、その凄い発展ぶりに改めて驚いています。イスラム文化や中国文化など文化も多彩!並んでお料理も多彩なようす!呑み助にはきっと飲み物もとそちらに興味が惹かれます(^^)/
お土産にとお忙しい中植物園へも足を運んでくださったことに感謝です!南国ならではの珍しい花々は大きな画像で見たいなんて贅沢を言ってます・・我が家の掲示板は大きくてもOKですからヽ(^。^)ノ
舜くんともゆっくり楽しめたようですね。高所恐怖症みたいですねえ。同病相哀れむというか、少なからず親しみを感じています(^◇^)
旦那さまはお留守番?電話でもしたくなる気分が大いに理解できますデス(*^^)v
Commented by mam-mam-48 at 2010-02-14 20:35
まりさ~ん、楽しませてもらってます。
私も、この植物園行きました^^
ガイドさんはいなかった?ので、 ←ずいぶん前の話ですので^^;
家族4人で好き放題(笑)息子たちは走り回ってました。

気持ちの良い植物園でしたよね^^

まりさ~ん、こんなでかい観覧車乗れるの?
私、高所恐怖症なので観覧車もダメなんですよ~(泣)
だから、いつも韓国までの飛行機、死ぬ思いで行くのわかってもらえる@@;(笑)

オット様のお姿を想像するに・・・・・なんか可愛い~^^ ←失礼^^;
Commented by mikimari6 at 2010-02-14 21:26
この風景を見ると夢さんが思い出されて採らずには居られません(笑)
珍しいきれいな花々がいっぱいで嬉しい時間でしたよ~!(^^)!

一緒に行けばどんなにいいかと思うのですが飛行機に乗れないというので仕方ないです(>_<)
電話にはビックリでしたわ(苦笑)
Commented by mikimari6 at 2010-02-14 21:33
メイさんもキャノンボールをご覧になっていたのですね!
馴染みのなかった熱帯植物が急に身近に感じられて興味深くなりましたが、
帰ってきたら教わったことが??状態で情けないです(>_<)
板根の話で西表島のことも説明があったような…

何何!!
>なんとしてももう一度植物園だけにはいきたい!(^^)!
ワァ~贅沢な時間を過ごす旅がもう一度実現出来たらどんなにか素敵~!! いつか…(^_-)-☆

何度も有難うございます!
Commented by mikimari6 at 2010-02-14 21:42
阿蘇望亭さん こんばんわ!
>南国ならではの珍しい花々は大きな画像で・・・
名前のチェックが出来ていませんが落ち着きましたら何か(^_-)-☆

あら、阿蘇望亭さんも高所恐怖症気味ですか?
360度の展望は爽快なんですがぁ~(笑)

孫に会いたさにも増して飛行機嫌いのオットでどうしようもありませんの(-_-;)
阿蘇望亭さんの行動力を見習わせたいものですよ。
Commented by mikimari6 at 2010-02-14 21:48
あらまぁ、マム。さんも~!!(@_@;)
死ぬ思いの韓国行きとは思えないんだけどぉ(笑)

ここにもお出かけでしたか!
息子さん達が走り回られたってことはホントに大分前なんですね。
広々と気持ちの良い植物園で一日でもゆっくり過ごせそう。
もう一度行きたい気持ち~♪

オットも死ぬ気で乗ればいいのにね、アハハ~(^^ゞ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< シンガポール4      シンガポール2 >>