四季おりおり

mikimari6.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2016年 04月 30日

ラ・フォル・ジュルネびわ湖

フランスのナント市で始まったクラシック音楽の祭典ラ・フォル・ジュルネ
びわ湖2016が4/29-5/1の3日間開催されています。
音楽に親しむ子供達や高校生たちのコンサートやパフォーマンスを含め、無料や低料金の
たくさんのプログラムで広い層に音楽を楽しめる機会をという目的を持った大イベント。
毎年気になりながら7回目の今年やっと参加でき、大阪フィルハーモニー管弦楽団、大植英次指揮の
コンサートを楽しみました。

本演奏の前に熊本地震被災者への哀悼の気持ちを込めて五木の子守唄の演奏があり、祈りの雰囲気が
会場に広がって…

舞台外の演奏や特殊楽器を使った壮大な編成の曲で聴ける機会が少ないという
リヒャルト.シュトラウスのアルプス交響曲!
懐かしく目に浮かぶスイスの山々を思い描きながら素晴らしい迫力の演奏に浸りきっての小一時間(*^^*)
連れ出したオットも満足した様で何よりでした(苦笑)

b0067694_22562518.jpg


沢山のプログラムのハシゴや周辺の催しなども見聞きして音楽の祭典の雰囲気をもっと楽しみたいと
早や今から来年への期待が膨らみます(^^;;
[PR]

by mikimari6 | 2016-04-30 22:57 | 日々の想い | Comments(2)
2016年 04月 28日

智積院へ

お天気が定まりませんが4/25日月曜日はまずまずの空模様で、夢さんと二人のミニオフ会で
京都東山の真言宗智山派総本山智積院へ。
いつか…と思いながらやっと初拝観の機会到来でした。

まず長谷川等伯一派による障壁画、子息久蔵の遺作となった桜図、その死の悲しみを超えて描かれたという
等伯の楓図…共に迫力と絢爛豪華さを感じさせる見事な作品を鑑賞し、歴史の一コマもちょっぴり(^^;)


新緑が鮮やかに目に映る講堂周辺
b0067694_13314647.jpg


b0067694_1337990.jpg


b0067694_13375184.jpg


b0067694_13402589.jpg



名勝庭園、利休好みの庭へと続きます。
b0067694_13434233.jpg

植え込みと自然石が配されそう広くはないものの重厚な雰囲気が感じられ、
座敷や広縁でゆっくり眺めながら時間を過ごすことができます。


座敷には等伯父子の障壁画の模写作品がきらびやかに(^^;) 時を経た実物を見た後では?(苦笑)
b0067694_13515927.jpg



石庭を思わせるような庭、坪庭などを取り囲むように講堂とつながる廊下が廻らされていて、
趣の異なる襖絵をいくつも楽しんで(^^♪

b0067694_13533886.jpg


b0067694_1411563.jpg



庭を出て金堂~境内を散策し、鐘つき堂あたりの新緑に引き寄せられて。
b0067694_14114256.jpg


b0067694_14115975.jpg


足元のコケの緑と何かの新芽、小さな落花のしべなど金平糖のように広がって、 
もみじの種子もしっかり着地して小さな新芽をあちらこちらに(^_-)-☆
b0067694_14203258.jpg



しばらくぶりのコンパクトカメラ撮影で使い方に少し戸惑いながらも、
心地よい雰囲気のたたずまいを十二分に楽しめて嬉しい一日でした。
昨年11月以来の顔合わせになった夢さん~、お疲れさま、そして有り難うございました(*^^*)
[PR]

by mikimari6 | 2016-04-28 14:32 | Comments(2)
2016年 04月 22日

比叡山横川への林道歩き

アップ直前に熊本地震が起きて落ち着かない日々となり、日付が前後しますが一応の記録。
4/12日トウゴウサバノオなどの花々との出会いを楽しみに比叡山の林道ウオーキングでした。
日吉大社の祭礼の日で坂本駅からの参道は桜も青空に美しく晴れやかに。

b0067694_16363125.jpg



山道に入って小一時間、木々の若葉や花、小鳥のさえずり、川の水音などが爽やかな心地よさを感じさせます。

ミツバツツジ、何度か山で見ていますがウリハダカエデ? キイチゴの花
b0067694_1643848.jpg


b0067694_1641559.jpg


b0067694_16422451.jpg

新緑とヤマザクラが美しいコントラストで。
b0067694_16573329.jpg



違う種類のスミレがあちこちに見え始めました。
ナガハスミレ、シハイスミレ、アオイスミレ…などのようですが。
b0067694_16591237.jpg



マルハコンロンソウ、ミヤマタネツケバナなど小さな白い花もあちらこちらに。
b0067694_1741816.jpg


思いがけずヤマルリソウが咲き続く山の斜面に目が留まり嬉しくて足もピタリと止まりました(^^;)
b0067694_17204726.jpg


十分写真も撮って満足~、少し先に進んで何気に足元を見ていると黄色い小さな蕾が点々と…
え!と目を凝らすとトウゴクサバノウの群生でした(^^♪
b0067694_17383224.jpg


そして山水がしみ出でる岩肌にキケマンの群生も!
b0067694_17385223.jpg



ここで十分満足でしたが案内してくださった方の目的ポイントまでもう少し歩いてみると、
ヤマネコノメはもう終わっていて、日当たりの良さに開花していたトウゴクサバノウをしっかり観察(^_−)−☆
途中で一輪、クリンソウに出会えたのはラッキーでした♪
b0067694_0373926.jpg





下り道は陽射しも目線も違って木々の様子に目を止めながら…
キブシ、クロモジ、サンシュウとマツポックリの様な実がついているのは何だったか?

(山友達がクマシデと教えてくれました4/28)
b0067694_1746141.jpg



里山歩きとはまた違う楽しさの今年初めての山歩き、近いところでこんなに花と出会えるなんて、
なんとも嬉しい発見でした!(^^)!
花のご縁に感謝感謝という一日に。


この様な屈託ない日常がどんなに有り難いか改めて身に沁む今回の地震。
被災地の支援が少しずつ進み始めてきた様子ですが、類を見ない地震のパターンとの事、
余震が収まって被災された方々に一日も早く普通の生活が戻ります様に祈っております。

[PR]

by mikimari6 | 2016-04-22 18:13 | 花  自然探訪 | Comments(4)
2016年 04月 18日

ご無事で良かった〜(*^o^*)

昨夜ともこさんのコメントに阿蘇望亭さんの無事をお知らせしましたが、本当に安心してひとまず心が落ち着きました。

まだ余震が頻繁していますし時間の経過とともに被災者の健康など心配が続きます。
復旧作業等が速やかに進む事を願うばかりです。

[PR]

by mikimari6 | 2016-04-18 07:31 | 日々の想い | Comments(0)
2016年 04月 16日

本震!

一夜明けて今日未明にマグニチュード7.3の大地震が再びというニュースにびっくり。
14日夜の地震は前震であり今日の地震が本震で阪神大震災の約1.4倍のエネルギ-だったそうです。

こちらに時々コメントくださる阿蘇望亭さんのお住まいの地区に大きな被害という報道で、
テレビ画面を見ながら心配で落ち着かぬ一日でした。
最初の地震の直後には大きな影響は受けずご無事と分かり
一安心したのでしたがその後この様な状況になるとは…
無事に何方かに避難されている事を願っています。

市内の被害状況も明らかになり一部崩壊状態の熊本城がとても痛々しく悲しい限り。
無事だった友人たちのこの後の状況も案じられます。
子供たちが通った小、中学校が救援所になっている映像も見られ、こんな時に懐かしい場面を目にする
なんて残念極まりなくとても辛い気持ちです。

今夜は雨が激しくなる予報で大きな山崩れが泥土になって一層の被害をもたらす心配があります。
これ以上悲惨なことにならないようにと願うばかりです。

[PR]

by mikimari6 | 2016-04-16 00:38 | 日々の想い | Comments(4)
2016年 04月 15日

熊本地震

昨夜熊本県に震度7の大地震が起きました。
思いも掛けない地域で、また馴染み深い地でもあり一瞬緊急速報のテレビ画面に目を疑いました。

何人もの知人がいるので本当に心配でしたが、無事だった人にホッと安心する反面、同じ市内なのに
家の中がめちゃくちゃになった友人もいてびっくりしてとっさに慰めの言葉が出なかったり。

死者9名、千名を超える負傷者が出る大惨事となりただただお見舞いの気持ちを感じるばかりです。
インタビューに答える方が「こんな事が起きるなんて信じられない思い」と。

狭い国土でありながら地震国、決して他人事でないのを改めて実感しますがオットとあれこれ話しながらも
最後はため息に終わってしまいます。

今回は大事に至りませんでしたが原発…この国で大丈夫なわけがないでしょう。
[PR]

by mikimari6 | 2016-04-15 19:41 | 日々の想い | Comments(0)
2016年 04月 10日

道誉桜

先週金曜日、青春切符の使用期限も迫り最後のお花見にと米原市柏原にある徳源院の枝垂れ桜を
目当てに出かけました。
当日朝たまたまNHKのテレビで紹介されたのでオットにも「どう?」とお誘いを・・・
「今ここで見たので十分です」とおっしゃるので一人のんびりカメラ散策でした(^^;)

旧中山道の宿場町として栄えた柏原、以前隣駅の醒ヶ井に出かけた折に足を延ばしてほんの少し
歩いてみたことがありますが、今回は清瀧山のふもとの里山辺りまで約30分のウオーク開始です。
下車する人はなく私一人(-_-;)

b0067694_14445487.jpg


車窓からもあちらこちらで見事な桜並木を見ましたが、小さな山を背景に良い風景~♪
b0067694_144515100.jpg


清瀧集落の入り口辺りで・・・右手に線路が走っています。
b0067694_14473487.jpg



ここから参道に向うと急に車や人の姿が見られ、降りてくる車の窓越しには撮影グループと分かる
オジサン方が(笑)  人影のない早朝の撮影を狙っていい写真が撮れたかしら?と(^_-)-☆


徳源院は京極家の菩提寺で第五代高氏(道誉)が境内に植えたと伝えられることから道誉桜と
呼ばれている。

樹齢約300年のこちらは二代目。朝のテレビを見て訪れたという会話がちらほら(苦笑)
b0067694_1517481.jpg

残念ながら薄雲が広がって陽射しがありません(泣)

こちらは三代目、花付きは見事で樹形も美しく奥の三重の塔にも華やかさを添えて存在感があります。
b0067694_15244646.jpg


b0067694_15263654.jpg


並ぶように植えられている椿をバックに・・・
b0067694_1530536.jpg




拝観した本堂ではご住職の法話もあり、有名らしい幽霊図の掛け軸は表装部分にまで描かれて
3Dの様な迫力にドキッと。
b0067694_15442538.jpg



池泉回遊式庭園は紅葉の頃が見事な美しさとか。
b0067694_15473420.jpg

b0067694_15474979.jpg



お昼休憩後も陽射しを待っていましたがどうも無理そうで引き上げるころ、どんどん人が増えてきて
やはりテレビ効果との事(笑)
農道まで降りると車がずらーっと並んでいてびっくりでした。

清瀧山にはイワウチワが咲く場所があると聞いていたのでちょっと探訪を試みましたが、
道を間違えて引き返したりで時間をとってしまい今回は諦めて(;´・ω・)

途中の空き地で咲いていたバイモ。
b0067694_1622032.jpg


b0067694_15581220.jpg



帰路は旧宿場町の雰囲気を感じながらぶらりぶらりと駅まで。
b0067694_1610235.jpg



これで私の春休みは終了という感じでしたが、オットは最後の一枚を使って敦賀の海辺りへ。
よく晴れて暑いくらいの一日だったようです(^^;
[PR]

by mikimari6 | 2016-04-10 16:17 | Comments(6)
2016年 04月 06日

花めぐり♪

桜満開時期に曇りや雨模様の日が続きましたが今日は久々に青空が広がり絶好のお花見日和でした。

2日土曜日、用があって出かけた蹴上、南禅寺周辺は桜を求める人の波で大混雑!
少し歩いただけでどっと疲れを感じるほどでしたが満開の桜はさすがに美しくて見事なもの(^^;
b0067694_2295630.jpg


b0067694_21561894.jpg


野村美術館裏の枝垂れ桜は5分.6分というところでしたがいつも通りはんなりと(*^_^*)
b0067694_22163983.jpg


b0067694_22133990.jpg



実は3月28日カナダのケベックから知人のvarelieが家族と共に3度目の来日。
ひと月近い京都滞在中に5歳のレオ君に日本語レッスンをさせたくて、交流会館での
先生探しのサポートと子供向けプログラムの案内を兼ねての6年ぶりの嬉しい再会でした♪
b0067694_22263364.jpg




翌3日湖西の今津地区のエドヒガンと春の野草をたずねるウオークイベントに参加。
天候は悪くやや体調不安もありましたがほとんど平地なので無理なく歩け、楽しい発見ありで
行って良かったという結果に(^^;

桜はソメイヨシノが一番と思っていたふしがありますがボランティアの方からエドヒガンの知識を得、
花の可愛らしさに触れてすっかりファンになりました。
b0067694_22393112.jpg


先日のびわ湖側とはまた違うのどかな田園風景…湖西の山歩きで馴染みになっています(^_-)-☆
あぜ道の白タンポポ、常夜灯越しに遠く正面に第1番目の弓削神社の桜が見えて。
b0067694_2239439.jpg


タムシバ、シデコブシのデュエットの雰囲気(^^♪
b0067694_233866.jpg


こちらはコブシ、花のガク片の後ろに小さな葉っぱがついていることでタムシバと区別…
やっと覚えた様な?
b0067694_2371529.jpg


エドヒガンは寿命が長く日本で樹齢の長い桜12位までを占めているそうです。
小ぶりの可憐さ、色も素敵です。
b0067694_23113123.jpg


梅原地区の姉妹桜
b0067694_23151931.jpg


鴫野の桜
b0067694_23162594.jpg



山裾の小道、集落を通り抜けて何度も通り過ぎるだけだった酒波寺(さなみじ)で昼食休憩です。
門前を流れる川の向こう斜面にイチリンソウ群生~!(^^)!
b0067694_2330316.jpg


b0067694_23504044.jpg



この寺は行基の創建といわれることから行基桜と名付けられる大木を本堂裏の階段上から。
b0067694_1102142.jpg


そのあたりで咲いていた今年一番目のイカリソウ、スミレ、ノミノフスマ、ムラサキケマン
b0067694_015571.jpg



昼食後は琵琶湖方面に向かって点在する美しい桜を見に行きます。

続き…
[PR]

by mikimari6 | 2016-04-06 00:17 | 花  自然探訪 | Comments(2)
2016年 04月 01日

4月に

雨のスタートになりましたが、入学、入社など新たな生活の始まる区切りの日。
そして早朝からマイアミオープン、べスト4をかけて錦織圭対モンフィスの息詰まるような熱戦、素晴らしいプレーの結果の勝利に気分は爽快に(^^)

お昼前和歌山沖震源の地震には5年前を思い出してビックリさせられましたが。

山行きは延期になり、週明けに予定していた定期検診を繰り上げて午後から診察に。
自覚症状はイマイチながら2月から始めた注射治療の効果は数値上に表れて正常範囲内に
おさまっていて意外でした(^^;;
色々悩めることはあるもののひとまずは落ち着いて日々エンジョイすることに(苦笑)

ルリハコベが咲き始めて、ブルーハナニラは元気いっぱいであちこちの鉢でコラボも(*^^*)
今日フリージアも花開き、京都府立植物園の展示販売で買ったクリスマスローズは次々蕾があがっています^_^
b0067694_2324991.jpg



少し曇りがちの日が続きそうですが桜が長く楽しめるといいですね♪

[PR]

by mikimari6 | 2016-04-01 23:25 | 日々の想い | Comments(2)