四季おりおり

mikimari6.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 30日

花の縁…

昨日は青春18きっぷを使って福井県今庄宿の散策とカタクリ鑑賞、蔵元訪問など楽しむ会がありました。
若い頃より美味しいお蕎麦の産地とは聞いていて、近年カタクリの群生地があるのを知って以来の好機到来!
とても楽しみにしていたのですが、昨年耳にしていたシカの食害で今年もほぼ全滅状態で残念な結果でした。

申し訳の様に一輪だけ見ることができたのがせめてもの慰め…(^^;)
思いがけず白いキクザキイチゲに出会い、色違いのヤマエンゴサクやスミレサイシンにも。
b0067694_23274528.jpg


本来なら小道の両がわ一面が紫色に染まっていたそうですが…ちょっぴり気落ちした雰囲気漂って?(苦笑)
b0067694_23334897.jpg


人気のない静かな街並みでしたが江戸時代に今日、江戸を往来する人が最初に宿泊した大宿場町
として栄えたようで当時をしのばせる陣屋、御札場など立派な家屋が点在していました。
b0067694_23392636.jpg


お蕎麦で昼食、蔵元で試飲などして早々に予定終了。
折角の遠出がいささか拍子抜(-_-;)、時間も切符ももったいなくもあり帰路の湖西線でひとり近江今津で途中下車。
機会があれば琵琶湖周航の歌に出てくる今津港辺りを歩いてみたいと思っていたのでよい機会でした。

駅から数分で港に。 穏やかでのどかな眺めです。
b0067694_23541083.jpg


右に小さく見えるのが竹生島…大正時代第三高等学校(現京都大学)のボート部の学生たちが
親しんだはずの風景なのだとちょっとロマンを感じて(^^;)
b0067694_00287.jpg



明治期に来日した建築家ヴォーリーズは滋賀に多くの建築物を残していますがこの町には
ヴォーリーズ通りの名もあって教会や郵便局などが残されていました。
b0067694_0172311.jpg



JR線を挟んで反対側はまた趣の違う保存地区などがあるのですがずいぶん離れていて。
一台後の電車に乗るべく小一時間足らずの町散策でした。

続きがあります
[PR]

by mikimari6 | 2016-03-30 01:03 | Comments(6)
2016年 03月 23日

春うらら

♪〜という気分に満たされるような春らしい一日でした(*^^*)

ボランティア先の地下鉄最寄駅を出てすぐ、ホテルの塀越しの木蓮のハッとするような白さが目に飛び込び、
旧発電所のレンガの壁には柳の緑が美しく、会館の庭には少し大ぶりの桜の花の濃いピンクが青空に映えて…朝から浮き立つような気分に(^_−)−☆
b0067694_1750454.jpg


当番が終わっての帰路、インクラインの下の道から桜を見上げて歩いていたら大木の幹のくぼみには
小さな花がほころんで健気(^^;;
b0067694_17534420.jpg



明日からまた寒の戻りがあるようですが、日本中桜情報が溢れる時期になってきましたね(o^^o)
[PR]

by mikimari6 | 2016-03-23 18:00 | 日々の想い | Comments(0)
2016年 03月 18日

篠山にてスプリングエフェメラルを♪

昨日の彼岸の入りはまさに春そのものの陽気となり最高の花探訪日和の中、
山友達と青春18きっぷでミニ旅行気分を感じながら丹波篠山の花の里へ。

電車を乗り継いで福知山線柏原(かいばら)駅でバスを待つまで30分足らずの間に駆け足で周辺を(苦笑)
樹齢千年といわれる欅の巨大な根が橋をまたいでいることから名がついた木の根橋まで。
b0067694_0522148.jpg

右下の岩に見えるのが根なのですが橋の向こうに回らなければいわれを実感できず(泣)
バスの時刻表はこんな状況なので乗り遅れは出来ず余裕なくて見ただけでした(^^;


バスを降りたところの川沿いに蕾の色濃い桜の並木…帰りバス待ち時間に近寄ってみると
なんとも可愛い花がちらほらほころんでいてラッキーでした!
b0067694_2332928.jpg

後で日本でほぼここだけというオカメザクラと聞きこれは収穫~と!(^^)!


三年前は曇り空のせいで花々のつぼみがしっかり閉じられて残念でしたが今回は期待が膨らみます。

歩き出して10分足らずで記憶にある風景が広がって、山の斜面裾の空き地に入っていくと
早速ヒロバノアマナ、カテンソウ、ヤマネコノメソウなど…続いてエゾエンゴサクも!
b0067694_23435997.jpg



斜面を少し上がると足元にセリバオウレンを見つけて喜んだ後すぐに雑木林の斜面に大群生を発見!!
b0067694_23503230.jpg

昔は雑草のごとく見られていたかも?とだんだん興奮気味になる二人でした(苦笑)


山林は個人所有のものながら村の人々が大切に保護に努められているお陰で自然のままの雰囲気を
楽みながら観賞できて本当に有り難い限りです。

前回は約一週間ほど遅い時期でしたが2、3見つけられたセツブンソウ、今回も目を凝らして
幾つか探すことができました。
b0067694_032593.jpg



アズマイチゲ、思いがけずすぐそばにはキクザキイチゲも咲いていて数年ぶりの対面~(^^♪
b0067694_010975.jpg

b0067694_0103092.jpg



そして目的のメインだった追手神社のユキワリイチゲを・・・前回のリベンジ叶いました!!
b0067694_0134355.jpg

b0067694_0141466.jpg

b0067694_0162311.jpg

離れがたくて何度も眺めてはカメラを向けて・・・チョッピリ神秘性を感じる素敵な花です。
心無い人の盗掘の影響のようで前回よりかなり花が少ない気がして残念でしたが。


キバナノアマナも同じ状況との事でしたがポツポツと可憐な姿が見られて嬉しいこと(^^♪
b0067694_0244038.jpg



鮮やかに満開のヤブツバキ
[IMAGE|b0067694_026695.jpg|201603/19/94/|mid|400|600#]
落ち椿と・・・これはミスマッチでしたが(苦笑)
b0067694_036794.jpg



帰りのバスまで十分時間があり里の風景を見ながら別の神社も訪ねてみたり。
のどかな風景
b0067694_7193241.jpg


見事な姿の梅の古木、大切にされてきたのがうかがえる樹形です。
b0067694_7213057.jpg


通りすがりに出会う里の人の挨拶の心地よさに加え史跡も多い土地、再訪時に興味を残すところです(^_-)-☆


体調や何やかやでしばらく「冬ごもり」的な時間が続いていましたがようやく春が来たぁ~♪
という気分に浸るよき一日でした(^^♪
[PR]

by mikimari6 | 2016-03-18 00:57 | 花  自然探訪 | Comments(9)
2016年 03月 07日

びわ湖毎日マラソン

薄曇りながらドンドン気温上昇する中、恒例のびわ湖マラソンが開催されました。
オットはスタートの皇子山競技場まで出かけて行き、私は用をしながらテレビでと思っていましたがふと時計を見ると12:30!
ドアを開けて見下ろすと道路に向かうマンションの住人の姿が、、、
先頭はもう直ぐの様で結局急いで声援を送りに出てしまいました(苦笑)

川内選手や箱根駅伝で見慣れた幾人かのランナー達の姿には親しみもありおおきな拍手と声援を(^^;;

b0067694_01273614.jpeg


競技場辺りで花苗のプレゼントがあったとビオラのお土産(^^)
陽気につられてセルヌアも一気に咲き出しました♪
b0067694_01414613.jpeg

[PR]

by mikimari6 | 2016-03-07 01:04 | Comments(0)
2016年 03月 04日

春先のランチ会♪

マンションの友人数名でこの春最初のランチ会でした(*^^*)
そのうちの一人が二度行って大満足したと是非とものお勧め企画。

京都の料理店で経験を積んだのち去年大津に夫婦二人で創作和食のお店をオープンされたと
情報誌などで目にして関心を持ってはいたのですが…
カウンター席7つだけの小さなお店ですが手間と心尽しを実感出来て嬉しーく幸せ気分に満たされる品々(o^^o)

押し付けがましさの無いご夫婦の雰囲気にオープンキッチンの心地よいシンプルさ、好みの器の色々…
目も口も共に大満足していつになく珍しくキッチリ写真を撮りました(笑)
b0067694_22422026.jpg


b0067694_22451521.jpg


春そのものの陽気の中少し汗ばみながら往復のウオーキングもおしゃべりも楽しんだ一日です♪
[PR]

by mikimari6 | 2016-03-04 23:22 | Comments(2)
2016年 03月 03日

鞆の浦

3月3日ひなの節句を迎えて少し暖かくなりました。

天候が不安定で延期続きだった母のお墓詣りに2月末の日、月曜日に一泊で香川県まで。
また前夜急きょオットが車で同行してくれることになってバタバタでしたが何とか命日月に
気がかりを済ませることができてひと段落(^^;

今治のホテル泊で29日月曜日に初めてしまなみ海道を渡り、尾道はパスして念願だった
鞆の浦に立ち寄ってもらいました。

途中せめてどこかの島でちょぴり景色や橋を眺めたいと高速を降りてみた大三島大橋です。
b0067694_17205347.jpg

b0067694_17254990.jpg


橋の下は説明通り急な流れのようでしたが明るい陽に映えて美しい(^^♪
b0067694_1728990.jpg



ナビが古いのか福山からずいぶん時間がかかってやっと鞆の浦に到着(@_@;)
想像以上に狭い通りが縦横に行きかう街並みで車走行にひやひや…
あちこちの軒先に和風ののれん飾りが目につきましたが何か意味があるのか単なる飾りなのか?
b0067694_1624476.jpg


資料館のある展望台から入り江、島々を見下ろして
b0067694_16252313.jpg


瀬戸内の古くからの港町として栄え海上交易の要所でもあり初の瀬戸内海国立公園とのこと。
坂本龍馬ゆかりの地でもあるということは行ってみて知った次第(-_-;)
b0067694_16361896.jpg

b0067694_1633157.jpg


海の安全を守った港のシンボル、有名な常夜灯を。
b0067694_16473954.jpg


中々いい雰囲気ではありましたが帰路の走行距離時間や時間も気になり落ち着かず(泣)
b0067694_1648473.jpg



商家の雛飾りのイベント期間でしたがチラチラと見るにとどまって(^^;
b0067694_16534088.jpg



高台からの眺めが素晴らしいようでしたが今回は見送りまた次回があればということに(^_-)-☆
ゆっくり歩けばもっと楽しめそうでちょっと残念!こういう街並み散策は一人か友人と一緒に限る?(苦笑)

最後の長距離運転だということで全行程約770キロのドライブお疲れさまでした!!
感謝ですが助手席の緊張感もなかなかのものでしてホント最後だと実感!疲れましたぁ。
[PR]

by mikimari6 | 2016-03-03 17:31 | Comments(2)