四季おりおり

mikimari6.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:風景( 26 )


2017年 08月 09日

琵琶湖花火大会

台風5号の進路行方が定まらず一時開催が危ぶまれましたが7日夜半滋賀県を通過し、
台風一過となった昨日8日予定通り浜大津港での琵琶湖花火大会が行われました。

ここにきて初めて二人だけの静かな見物(^▽^;)
一応お互いのカメラを据えて準備はしましたが途中でまたカメラの不調があり、
撮影は中断してゆっくり楽しむことに(苦笑)

今年も趣向を凝らした素晴らしい花火にあちこちで拍手が響き湖上の夜空に魅了されてのひと時(^o^)
b0067694_17370775.jpg


b0067694_17392268.jpg


b0067694_17404573.jpg


b0067694_17420474.jpg


b0067694_17434913.jpg

あっという間の一時間、もう少し・・・と思わずにいられませんがしばし余韻を楽しんで
また来年まで〜(^^)/~~~

いよいよカメラ修理点検に出さねば(≧∇≦)


[PR]

by mikimari6 | 2017-08-09 17:47 | 風景 | Comments(8)
2017年 02月 12日

琵琶湖一周雪景色

この冬最強の寒気団が西日本や近畿の日本海側に大雪を降らせて、一昨日から何かにつけまた大混乱の状況。


昨日朝はこちらもピーンと張り詰めた空気に積雪もありましたが、空には晴れ間が広がっていて

湖西から湖北辺りの雪を見に行くには絶好の日和かも?と急遽久々の琵琶湖一周電車旅に出かけました。



最寄駅から新快速で20分ほど、比良山系が近くに迫るあたりで風景はどんどん「雪国」めいた雰囲気になって(^▽^;)

b0067694_14360291.jpg

棚田も雪に覆われ・・・

b0067694_14372233.jpg


どんどん積雪量が多くなってつい「わー!」(苦笑)

b0067694_14445623.jpg

テレビのニュースにこの地域の映像が出たのも納得の風景でした。



大雪の影響でダイヤが変わっていてこの後の近江高島で敦賀行きに乗り換えて近江塩津駅で下車。

ここは北陸敦賀方面と琵琶湖の東側を走る琵琶湖線との分岐駅で米原方面行きの電車が連絡しているのですが、

すぐには乗らず構内にある食堂でおうどんを食べて一時間後の電車まで休憩・・・というのがこの電車旅ファンの定番です(^o^)


丁度着いた時に雪が降り始めたので線路も真っ白な無人駅の雰囲気に浸ってカメラをパチパチ。


b0067694_15015840.jpg


ふと気がつくとフカフカの雪の感触を楽しんでいました♪


b0067694_15004868.jpg



ホームの階段を降りて温かいお昼で体を温め・・・数年前は駅の近くの集落を歩いたので一応スパッツ持参でしたが無理そうで今回は断念〜!

b0067694_15105859.jpg

電車を待つ頃は一層降り方も激しく

b0067694_15255373.jpg


次駅は余呉、状況次第では切符を買い直して少し歩くことも考えていましたがほとんど何にも見えず全く無理でした(ノ_-。)

b0067694_15163084.jpg


長浜、米原と通過する頃、雪の量は段々少なくなって車窓の風景も今ひとつ?(苦笑)

オットは横でぐーぐー(^▽^;)

b0067694_15215628.jpg



草津近くになると青空も見えてマッタク・・・(笑)

b0067694_15273617.jpg


お昼休憩を挟んで約四時間の電車旅は最寄駅から隣駅までひと駅を大回りするというコースで190円。

一旦下車して最寄駅までひと駅分の切符を買って190円で合計380円。 

同じ駅は通過できない、乗り継いでも駅の外には出られないという制約がありますが車窓風景を楽しめるコースなら

手軽に旅気分に浸れるので鉄道ファン、おばさまたちのグループに人気があります(^_−)−☆


以前より二、三別プランも頭にあるのですがオットはこの時期のこのコースだけが精一杯です(o^-^o)




[PR]

by mikimari6 | 2017-02-12 15:42 | 風景 | Comments(7)
2016年 11月 23日

今年の紅葉

昨日は素晴らしい小春日和の一日、今日は予報ほどではなかったけれど寒さ到来と
目まぐるしい天候です。

一週間前の水曜日、スイス人の友人が入洛していて嬉しい再会で共通の友人と共に東山青蓮院、知恩院、
円山公園〜祇園、五条辺りを通り抜けて京都駅まで、秋日和の中半日の紅葉ウオーク楽しみました。

b0067694_20052631.jpg


b0067694_21101802.jpg


b0067694_20000245.jpg
舞妓さんをモデルにした撮影会グループにも出会ってちょっと便乗(^_−)−☆



昨日22日は前日の雨の後の快晴で絶好の紅葉日和と期待しながら近場の飯室不動まで。
ところが今年は何もかも早いようで紅葉も一週間前がピークだったとのこと(ノ_-。)
それでも陽射しに映える紅葉を探しながら境内周辺をウロウロ・・・
b0067694_20111345.jpg

b0067694_20162322.jpg


階段や坂道は敬遠のオットは車で休憩となり、私はとっておきスポットの裏山に上がってみると
タイミングよく陽射しを受けて〜♪

b0067694_20223172.jpg


b0067694_20124189.jpg


b0067694_20251752.jpg

落ち葉の小道を行ったり来たり、静かな晩秋の佇まいを独り占めでヽ(*^^*)ノ
b0067694_20395221.jpg
b0067694_20333137.jpg




今日23日京都東山周辺は紅葉を求める観光客で大混雑でしたがほとんど鮮やかさが見られず・・・
先週色づき始めだった青蓮院の白壁向こうの紅葉だけが日に映えて美しく印象的でした。
b0067694_20530321.jpg

目まぐるしい天候の移り変わりでゆっくり秋を楽しむ間もなくて、この後は一気に冬めくそうです。
風邪をひかないように気をつけないといけませんね、皆様もご自愛ください。



[PR]

by mikimari6 | 2016-11-23 21:00 | 風景 | Comments(2)
2015年 09月 28日

スーパームーン

昨日の十五夜の月、今日十六夜の月と連続で美しい月夜を愉しめました!(^^)!
今日は今年最大の月ということでスーパームーン、チョッピリ妖艶な雰囲気の濃いオレンジ色。

18:06
b0067694_20483573.jpg


18:07
b0067694_20533073.jpg


ズームして同じ18:07ですが秒単位で上昇していきます。
b0067694_20565292.jpg


18:09
b0067694_2058519.jpg


少し辺りを暗くしてみました(^^ゞ
b0067694_2120675.jpg


b0067694_20584057.jpg


お団子、ススキのしつらえもなしでしたが十分に愉しめたお月見、みな様もきっと同じ月を(^_-)-☆
[PR]

by mikimari6 | 2015-09-28 21:03 | 風景 | Comments(6)
2014年 11月 25日

湖北へ

久々の雨にシットリ潤いを感じる様な一日でした。

幸いにも昨日は晴天に恵まれて湖北方面への撮影バスツアーに仲間たちと参加。

予定一番目はこのシーズンの風景は初めての余呉湖に。
周囲の山が色づき映り込みの中を水鳥が行き交って絵の様なシーンでしたが写真は
失敗が多くて・・・(~_~;)

b0067694_0152734.jpg


b0067694_018248.jpg


b0067694_0192779.jpg



昼食も済ませてゆっくりした後、県内の有名紅葉スポット鶏足寺ヘ向かいます。
今年こそ・・・と思っていたので何よりの機会でしたがポスター等で見るイメージは
早朝でないと撮れない風景だそうで(苦笑)

寺に向かう山道の手前、与志漏神社の参道から里山の佇まいを。
b0067694_0294440.jpg



周辺の寺々の文化財収納庫である己高閣がある辺りで(見学はなし(~_~;))
b0067694_045243.jpg


b0067694_045491.jpg


b0067694_0472457.jpg


b0067694_0475450.jpg



一旦道路に下ってから田畑のあぜ道から鶏足寺参道までの山道に入る。
b0067694_0551328.jpg


b0067694_056154.jpg


参道の前の広場の紅葉が美しくレクチャーを受けながらしばしパチパチしましたが、
木立の中の撮影はどうも上手くいかなくて(泣)  
b0067694_0534352.jpg




陽射しが少し弱まってきて最後の目的地、湖北野鳥センター傍のみずどりステーションへ
夕陽撮影に向かいます。  
生憎やや雲が厚くて残念でしたが静かな湖の佇まいは十分に愉しめて(*^^)v
b0067694_1124981.jpg


b0067694_1133123.jpg


b0067694_1142015.jpg


b0067694_115623.jpg



ゆっくりした時間配分で美しい風景を十分に愉しむことが出来てとても満足な一日でした~♪(*^_^*)
[PR]

by mikimari6 | 2014-11-25 21:03 | 風景 | Comments(10)
2013年 11月 28日

京都御苑、日向大神宮・・・

26日火曜日京都に出るついで御所へ行ってみようと思いついて、荷物になるけれど一眼カメラも準備持参で
出かけました。
電車内でチラッとカードの事が頭をかすめたもののそのままで・・・

用の後まず街角の並木にカメラを向けたのですが…あ!ヤッパリ!!( ; ; )
「SDカードが入っていません」の表示(>_<)(泣)
一瞬諦めようかと迷いましたが空は気持ちの良い秋晴れです。
iphoneがあることだしと裏街歩きをしながら御苑南口まで。

入ったすぐ左手に「閑院宮邸跡」が目につき、資料展示や管理事務所を兼ねた建物と知ってちょっと見学~。
結婚記念写真の撮影も・・・知る人ぞ知る?
こじんまりしたお庭があり紅葉が映り込む「鏡面の床」の部屋もあって静かな空間を独り占めという感じ
(*^^)v
b0067694_1763116.jpg

b0067694_17113517.jpg

b0067694_1712123.jpg


こんな神社があるのも今まで知らずにいました。
b0067694_1958697.jpg


ほんの一角を歩いてみただけなのに巨木の見事な紅葉や広々とした園内・・・
街中のオアシスそのもので本当に癒されます。
先ほどのカップルも(^_-)-☆
b0067694_17223350.jpg


b0067694_17225959.jpg


b0067694_1723265.jpg


b0067694_17233992.jpg


素敵な秋の午後を愉しみました(^O^)

More続きます
[PR]

by mikimari6 | 2013-11-28 20:25 | 風景 | Comments(4)
2013年 11月 21日

奥琵琶湖へ

秋日和が続きます。
16日土曜日湖西の北方面にある「マキノのメタセコイア並木の紅葉を見に行ってみる?」と
珍しい提案に二つ返事でお出かけ決定(笑)

残念ながらまだ早すぎて青々と・・・
鮮やかな色のスポーツカーでも走らないかしら?と暫く待ちましたがそんなチャンスはなくて(~_~;)
b0067694_1545552.jpg



もう少し先のつづら尾半島、奥琵琶湖パークウエイへと向かいました。
前に私は2度訪れている「かくれ里」菅浦集落のあるところで、初めてのオットは違った雰囲気のびわ湖の
風景に満足そうで。
b0067694_16521580.jpg



温もりある時間が漂う父と息子の釣り風景、独り時間を愉しむ釣り人も秋の陽に包まれて(^_-)-☆
b0067694_1693981.jpg



ドライブウエイから菅浦を見下ろす。
b0067694_16164254.jpg



国定公園の標識がある展望台周辺の紅葉は一部鮮やかに。
b0067694_1618454.jpg


b0067694_16183998.jpg


b0067694_16213453.jpg


(今頃はもっと色づいている事でしょう)


この先は湖北の木の本方面に抜けられるのですが、この時は台風による土砂崩れで
一部不通となっていて展望台でUターン。


途中葉を落とし始めた桜並木の姿は今年最後の美しさを・・・「フィナーレ」
b0067694_16235215.jpg



春には大勢の花見客でにぎわう海津大崎の桜並木を通過する頃は陽も落ちかけて。
b0067694_16304922.jpg

b0067694_16264831.jpg



時々住まいのバルコニーで見られることがあるファンタジーな色の夕暮れに包まれて
チョッピリ名残惜しい時間でした。
b0067694_16311918.jpg



今週末から月初めにかけてが紅葉のピーク、何回愉しめるでしょうか?(苦笑)
皆さまのあちらこちらでの紅葉狩り風景を拝見するのも楽しみです~♪
[PR]

by mikimari6 | 2013-11-21 16:46 | 風景 | Comments(4)
2013年 05月 07日

田植えシーズン

GWが明けてなんだかホッとする気持ち(^_-)-☆

後半初日に近くの里山の田んぼ周辺をカメラ散歩しました。

b0067694_9525034.jpg
b0067694_9531211.jpg


インパクトの強い風景を見続けた後だからか安らぐような気がしました。


丁度その地区あたりの神社のお祭りがあり見物に行ってみると意外にも
古式ゆかしい伝統が感じられる立派な祭礼!
電池切れで携帯撮影ですが…

b0067694_1061877.jpg

b0067694_1063449.jpg

b0067694_107879.jpg


周囲の様子からGWで地区外に住んでいる若者たちも帰省しての参加の様子を感じて
チョットほのぼのした気分に~(*^_^*)
[PR]

by mikimari6 | 2013-05-07 10:10 | 風景 | Comments(6)
2013年 01月 10日

初散歩・・・?

年末に近くの医院で健康チェックを受けた折、念のためにと肺のCTを指示されて新年の7日にかかりつけの病院へ。

暖かめの良いお天気でちかくの商店街を通って浜大津港までちょっと散歩が出来ました(~_~;)

昔は賑わったはずの商店街はやはりシャッターばかり。
その中で店先に華やかな生花を飾った花屋さんが目を惹きました(^O^)
b0067694_1831223.jpg



のどかに羽を休めるユリカモメや冬にお馴染のキンクロハジロ
b0067694_18352448.jpg



まだカメラ撮影目的のお出かけはなくて、自宅から時々パチリ!(苦笑)
今日午後近江富士にうっすら虹がかかっていましたが遠すぎて良く撮れていません。
b0067694_1838079.jpg



夕方近く夕陽が反射して。
b0067694_18395050.jpg

b0067694_18413020.jpg



リビングでは普段のご無沙汰にもかかわらず年末に知人から送って頂いた啓翁桜が満開です(^O^)
b0067694_18563953.jpg



湖面もピーンと張り詰めたような寒さを漂わせる日々が続きます。
一年で一番寒い時期に向かいますので皆さまも体調管理にご留意くださいませ!(^_-)-☆
[PR]

by mikimari6 | 2013-01-10 18:49 | 風景 | Comments(10)
2012年 12月 06日

紅葉且つ散る

紅葉している木もあれば、散っている木もあるという意味だそうです。

数年来親交がある若いドイツ人女性医師が京都に来ていて、写真展も見てくれるというので
共通の友人とともに昨日また坂本に。

石積みの街並みの木々はほとんど落葉しつつありましたが、時々鮮やかさを残す木も見られて
まさにこの言葉の様な風情です。

b0067694_023597.jpg


b0067694_025897.jpg


初めて歩く坂道からはびわ湖、近江富士が望めました!
b0067694_020066.jpg



先月安楽律院からの帰途見事な紅葉を目にした西教寺・・・
落葉した初冬の雰囲気もまた趣きがありそうと案内したのですが、
思いがけなく美しい名残りの紅葉に出会えて!

時代を感じる門の向こうは天台宗の学問所です。
b0067694_013514.jpg



b0067694_01862.jpg


b0067694_0321571.jpg


b0067694_0353991.jpg


風はピリッと冷たさを感じましたが、雲が晴れて意外にも穏やかさに恵まれ何よりの一日でした。
[PR]

by mikimari6 | 2012-12-06 00:41 | 風景 | Comments(4)