カテゴリ:撮影会( 1 )


2016年 11月 13日

徳山ダム

2.3日小春日和に恵まれてやっと秋らしさが感じられます。

11月10日写真クラブの仲間と岐阜県揖斐川上流の徳山ダムに撮影会でした。
前日荒れ模様の天候で真冬のように底冷えのする中、午前2時雄琴駅に集合し車3台に分乗して出発。
年齢を考えるとちょっと厳しいプラン?(^▽^;)

去年は到着手前で空が白み始め、霧が漂う山の風景にチャンスを逃すまいと皆がやきもきしたことから
今年は一時間早い出発でした(苦笑)
ところが到着地点ではあたりの様子が一変!カメラマンたちの姿はなく道路の側にはプレハブ?の建物が。
撮影スポット周辺の河岸で改修工事が行われているのでした・・・(泣)

とはいえ徳山ダムは日本一大きく形も複雑なので撮影場所はあちこちに(^_−)−☆
そして私を含め3人はダムの管理船に乗船できることになっていて20分ほど来た道を戻って集合場所へ。

乗船前の虹、招待された90名の写真愛好者が乗る船です。
b0067694_22440085.jpg



紅葉はあと一歩という状況で最初は日差しがなくて山の色づきも湖面の色も鈍く残念でしたが
立ち枯れの木の佇まいに目を奪われながら。
b0067694_22492710.jpg

b0067694_22572843.jpg
諦めかけた陽射しと共に青空も広がって(^。^)
b0067694_23000374.jpg

b0067694_23023908.jpg

撮影ポイントではエンジンを止めたりスピードを緩めたり・・・時に波を立てて水面アートの演出も(^^

b0067694_23042385.jpg
樹氷のように見える立ち枯れの木の白さ、美しさ!
b0067694_23122986.jpg

b0067694_23152117.jpg

b0067694_23163523.jpg

b0067694_23384192.jpg

b0067694_23173275.jpg

穂が出てしまったススキも秋の陽射しに映えて
b0067694_23223279.jpg

今年は雨が少なく下流への水の供給の為に水門を開き水位が6メートルも下がってしまい水際の土がむき出しなって
景観を損ねていると説明がありましたが、まさしくそれを実感!たくさん撮った画像に見事に表れていました(泣)
b0067694_23325473.jpg

b0067694_23333479.jpg

b0067694_23270024.jpg
三時間の予定が30分あまりオーバーのクルーズ、お天気が良くなって本当に恵まれたひと時でした。
去年新緑の頃に初めて訪れた時、このダムに沈んだ村の人々に思いを馳せて神妙な気持ちになったのでしたが・・・
またとない体験と素晴らしい風景に感激しつつふとそんなことも思い出されて。

ようやく秋を満喫できた良き日でした😀



[PR]

by mikimari6 | 2016-11-13 23:54 | 撮影会 | Comments(12)