四季おりおり

mikimari6.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 17日

奥飛騨〜新穂高の旅

雪山を歩くことは無理ながら白銀の山の風景に憧れている中で目に留めたツアー、
「奥飛騨温泉郷宿泊と白銀の北アルプス二日間」!
何気に口にしたところ雪山大好きという友人、旅好きの友人と手が上がって、
思いがけず5名のグループ参加でこの木、金曜日に楽しんできました(*^^*)


一日目京都〜名古屋〜高山へ新幹線と特急を乗り継ぎ到着後、古い町並みを小一時間程の散策。
暫く振りですがこちらもやはりアジア系観光客で賑わって(*'▽'*)
商店のウインドに愉快な雛人形!(笑)


b0067694_23543147.jpeg


その後迎えのバスで車窓風景楽しみながら一時間半のドライブで宿に到着。
早速露天風呂に入り体をほぐしランクアップの宿の夕食、おしゃべりとくつろぎタイム(*^^*)

翌日は晴れになりそうでしたが空には星が見えず一抹の心配も・・・


二日目の朝 スッキリと青空が広がり添乗員がこんな天気は久しぶりというほど\(^^)/

バスの車窓風景を楽しみながら雪の山道を一時間半のドライブで新穂高ロープウェイ駅に到着!
標高1308mのしらかば平で乗り換え2156mの西穂高口駅へ、日本唯一の二階建てゴンドラで
空中散歩です〜♪


結構なスピードで行き交うゴンドラから山々が間近に迫るような迫力!
b0067694_21075011.jpg



展望台に出ると青空にで〜んと西穂高岳の威容が!!
b0067694_21091252.jpg



間近の山の向こうに雲海が広がり遠く白山連峰が浮かび上がるように見渡せて、
本当にラッキーな事でした(^o^)

b0067694_21121062.jpg


雲海の左下辺りは飛騨の市街だそうです。
b0067694_21082091.jpg



ぐるりと左に目を向けると何度か上高地で見上げた焼岳、その後方は乗鞍岳。
b0067694_21084432.jpg



流石に展望台はこの気温でしたが風が無くてさほど気にならず、
みんな笑顔で記念の一枚でした♪が・・・(^▽^;)

b0067694_15004772.jpg


下山のロープウエイ乗車前に駅周囲の散策路に出てみると・・・
晴れなればこその風景でした。
b0067694_15402380.jpg



帰路の下りは一階のゴンドラに乗って少し違う角度の眺めを、、、
一層の迫力!!
b0067694_21142858.jpg


b0067694_21153007.jpg



興奮の余韻を感じながらバスに乗り込み高山への帰路につきますが、山を下る途中
飛騨大鍾乳洞に立ち寄りました。
鍾乳洞はどこも似たようなもの?(^▽^;) 
山の斜面に谷水を凍らせた氷柱群の色、造形が珍しくこちらに関心が集待って(^_−)−☆

b0067694_15341463.jpg


七福神も雪の中で楽しそう?
b0067694_15261875.jpg


b0067694_15370883.jpg


比較的ゆったりの行程の列車、バス旅で気楽で楽しい二日間、満足でした(^o^)



[PR]

# by mikimari6 | 2018-02-17 21:15 | 国内旅行 | Comments(6)
2018年 02月 08日

余呉湖雪景色

一昨日6日 余呉あたりでは前夜の積雪が1メートルほどのところもあると朝のニュースを見て、
晴天になりそうな気配でしたので雪見、撮影には絶好のチャンスかと急遽出掛けました。

北陸の大雪の影響で電車乗り継ぎの行程でしたが一時間あまりで同じ県内とは思えぬ別世界〜!
わぁ〜、ひゃ〜とついはしゃぐ気分に(苦笑) オットも満足げに久しぶりの景色〜!と(^_^;)

b0067694_20534613.jpg


足を踏み入れるのが躊躇われましたが雪の感触を〜♪
b0067694_20184679.jpg


絵のような風景に知らずにファァ〜〜とため息ともなんとも(o^-^o) ウフッ
b0067694_20194145.jpg

薄氷が張る湖もちょっぴり神秘的な風情
b0067694_20201909.jpg


なんとも言い難い静寂感に包まれて異次元の世界?
b0067694_20205120.jpg


わかさぎ釣りの桟橋側の休憩所のベンチを見つけて遅いお昼でしたが、この眺めを前に準備万端で二人雪見酒(*^^*)

b0067694_20281126.jpg

あちらこちらのツララも珍しくて(^^;;
フワフワの雪と共に晴天ならではの輝き美しさ!

b0067694_20321768.jpg
b0067694_20351966.jpg


帰宅後の夜のニュースで北陸福井での雪による異常事態を知って呑気に申し訳ないような気がしました。
立ち往生の車は今夜にはほぼ解放される見通しとの事でホッとしますが、雪に閉じ込められsos発信が有るとも。後の雪の処理も大仕事かと、、、
降り過ぎる雪、悩ましい事ですね。

今日も急に薄っすら積もる雪が降ったりして冷え込みましたが、明日から少し寒が緩みそうで
嬉しい(*^^*)

今夕孫から「上海に戻りました。この度は有り難うございました」とメッセージ(笑)
一年ほど前から頼み事などたまーの連絡時にはご丁寧な言葉遣い!(苦笑)
無事に東京ステイを楽しんだらしく何より、やれやれです^^;



[PR]

# by mikimari6 | 2018-02-08 22:08 | お出かけ | Comments(2)
2018年 02月 04日

変化?成長?

今回三日間だけの滞在予定で孫がやって来ましたが、くせ毛のボサボサ頭が一変して(*_*)
サイドはサッパリ、トップは長めにまとめてなんとも、、、^^;
服装も少し気にする様になったと娘から聞いていた通りチョッピリ高校生らしくなって(苦笑)

本人は殆ど無関心でしたが、娘は身長に比べて細すぎる身体に合わせる服を探すのに苦労していてこれからはまた一層悩めるかも?
叔父の我が息子の中・高・大生時期とそっくりな体型でして😓

来た早々に「友達と約束があるから多分明日も明後日も晩御飯はいいわ」と、、、
10年早い?ようなセリフ(苦笑)

上海から初来日の友達を成田空港で迎え、一緒に武道館でのライブコンサートを含む東京ステイを数日、、、という予定で今朝伊丹〜羽田へ向かいました。
心配ですが成長段階の経験のひとつということで。

相変わらず口数は少なくて楽しい、面白いという滞在ではないのですが「じゃ、次はまた夏に!」なんて(^_^;)

b0067694_23292596.jpeg

朝起きは苦手、iPhone片手の生活、、、
どうなることやら(*´-`)  
ショートステイで楽ではありましたが送り出すとやはりホッとして。
話さなくても居なくなるとなんかねえーとジィジ(苦笑)


[PR]

# by mikimari6 | 2018-02-04 22:35 | 日々の想い | Comments(6)
2018年 02月 01日

2月です〜

寒さ厳しいままに月が変わりました。
朝から雨がしとしと、、、夜には雪になるかもしれません。


年初に今年は慌てず急がずスローペースを心がけると念じましたが、普段の行動はそのままながら1月は思い通りにややゆったりした気分で過ごすことができて(^-^)v

昨年秋頃から腰痛改善のウオーキングを続けているオットが、思いがけず図書館を目的の一つにしたお陰で私もネッ友さんがブログで紹介されていた本をきっかけに次々とリクエストして読書を楽しめています(^^;;
二人の生活にほんのチョッピリ変化(苦笑)
2月もこのペースが続けられるようにと(*^^*)

今夕遅くに孫がやって来ますが今回は3日あまりの滞在で気楽な限り(笑)
美味しいものだけしっかり食べさせましょう(^_−)−☆

厳寒にも関わらずチューリップの芽がちょこっと顔を出しました(^o^)
b0067694_17403501.jpeg

昨夜の皆既月食はとても珍しい色が見られたようですね。
残念ながら我が家では見ることができませんでしたが、各地での映像をテレビなどあちらこちらで^^;
皆さまのところはいかがだったでしょうねー?


[PR]

# by mikimari6 | 2018-02-01 17:22 | 日々の想い | Comments(4)
2018年 01月 29日

厳寒の一週間

先週は日本列島が凍りつくような近年にない厳しい寒さが続きました。
東京方面のびっくりするような大雪はありませんでしたがこちらも道路が凍り
少しの外出でも滑って転ばないように緊張する場面も(^▽^;)

24日水曜日は雪を呼び込むような強風が湖面を波立たせヨットも音をたてて
揺れるほど。
b0067694_13421928.jpg


刺すような冷たい風と凍った道路でしんしんと冷えた木曜日、少し青空が見えて
腰痛改善にほぼ毎日ウオーキングのオットについて本の返却を兼ねて図書館に、、、
臨時休館!(><)

途中の疎水近くで水鳥も寒そう〜!! 
ヨットの後ろは琵琶湖周航の歌で知られる
旧三高(現京都大学)ヨット部の倉庫だと言うのでよく見ると当時の校章?が。
急に辺りの風景に詩情を感じたりして(笑)

b0067694_18324889.jpeg


夜中に積雪があった26日金曜日朝、雲間を漂う様な朝日が幻想的に見え、、、
雪が降ったりやんだりの冷たい一日でした。

b0067694_13425981.jpg


土曜日はこの通りです(^^;;

b0067694_13431741.jpg

どうしても休めないことがあり車は出せないのでひと駅電車で書道教室へ。
午後からは晴れ間が広がりリビングにいるとポカポカ春の様でしたが(^^;;

もう直ぐ月が変わり節分を過ぎる頃になれば、僅かの春の兆しにも心浮き立つようになるでしょうね、しばらくの我慢?(^^)


この寒さに見舞われる直前の日曜日にボランティアのミニ研修会で山縣有朋の元別荘、無鄰菴を見学した折床の間の新年の飾りが目に留まりました。
松葉に松ぽっくり、水引きと地味ながらもとても好みのアイデア、真似てみたいような(o^^o)

b0067694_13435851.jpg


は〜るよ来い! ☆〜(ゝ。∂)


[PR]

# by mikimari6 | 2018-01-29 23:16 | 日々の想い | Comments(0)
2018年 01月 20日

ボストン美術館

昨秋から神戸市立博物館で開催されているボストン美術館の至宝展を見に行きました。
ずっと以前の展覧会もアメリカでも見て多分三度目でしょうか?

b0067694_19270239.jpeg

今回は膨大な収蔵品の中から寄贈したコレクターや専門のキュレーター別に展示しているのがポイントで、
日本の美術に深い関心を寄せたフェノロサを中心に収集、寄贈された日本の珍しい作品群が見応え十分でした!

初めて名前を知った英一蝶の大作「涅槃図」は大修復後の初里帰り展示で、釈迦を囲む弟子たちや動物の描写に
ユニークさがあってしげしげと見学。(これはもちろんホールの記念撮影用ボード(^^;;)

b0067694_19245415.jpeg


初めて知った曾我蕭白という絵師、司馬江漢などの屏風、軸などあまり知られていない日本の貴重な美術品収蔵の多さに、
欧米人が日本美術に寄せた関心度の深さを改めて知らされた次第です(^▽^;)


代表的なモネ、ゴッホ、シスレーなどフランス画家作品ももちろん、アメリカの現代アートも含めての展覧会でした。

二時間ほどの見学後、居留地だった周辺の町並みを見ながら海を見たくなってすぐ近くのメリケンパーク方面へ。

b0067694_00385860.jpg


自電車のある風景が好きで、、、^_^
b0067694_00393868.jpg



b0067694_00381479.jpg



b0067694_00432377.jpg


前日まで深い鎮魂につつまれた街でしたが今日は風もなく穏やかな冬の週末風景がありました。




[PR]

# by mikimari6 | 2018-01-20 19:04 | お出かけ | Comments(6)
2018年 01月 18日

ビオラ咲く♪

昨年買ったチューリップの球根におまけで付いていたビオラの種をダメ元で蒔いていましたが、晩秋に芽が出で本葉が元気よく育っていました。
年が明けて水遣り時によく見ると蕾が見えて(*^o^*)
今朝一番花が咲きました❣️
フツーの花ですがなんだか嬉しい〜😊

b0067694_17000367.jpeg


寒の最中ですが春めく日もあり油断してしまいそうです。
インフルエンザが流行っていますので用心しなくては^^;
皆様もご自愛ください!


[PR]

# by mikimari6 | 2018-01-18 16:52 | 日々の想い | Comments(2)
2018年 01月 08日

初カメラウオーク(^^;;

昨日は檀家寺の初参り、新年の祈祷を頂く日でしたがオットの腰が重く、、、(*´Д`*)
一人なら電車利用でと久々にカメラウオークも予定に入れて、JR駅前から商店街に並ぶ茶問屋の佇まいなど楽しみながら。

駅前は前より少し整備されて案内板の設置も行き届いた様な(^^;; 一瞬?と思ったポストは茶壺の様で(苦笑)

b0067694_21145245.jpeg



抹茶ブームで老舗茶店もカフェ併設、スイーツのメニューも多種多様(*^^*)
長く歩く機会がなかったので興味津々で暖簾をくぐってみると、どのお店も日本人ばかりか外国人の姿が多く驚きです。

b0067694_21025743.jpeg


平等院の門前を通過して宇治川に出て。
こちら側からの眺めはいつ以来?でしょう。
橘橋、朱鮮やかな朝霧橋、宇治神社の鳥居が
チョッピリ新鮮に(^^;;

b0067694_00325097.jpg



川を越えて宇治神社、日本最古の神社建築として世界文化遺産登録の宇治上神社にもしばらくぶりで立ち寄って参拝の後、
地元ではスイセンの寺と知られる小さな寺院へ。
細い坂道から境内へと見頃の花が咲き続いて、庭では思いがけず蠟梅、ジュウガツザクラにも出会えてラッキー♪


b0067694_01084609.jpg


b0067694_01074272.jpg



b0067694_01081079.jpg



小ぶりながら日光か月光かのような椿、見過ごしてしまいそうでしたがユキヤナギもポツポツと・・・
b0067694_01123242.jpg


寒さに気を取られていましたが予想外の出会いにこの先の花の楽しみが一気にあれこれ思われて嬉しいひと時でした♪



[PR]

# by mikimari6 | 2018-01-08 20:31 | お出かけ | Comments(10)
2018年 01月 04日

スタート

三が日が明けて世の中はほぼ平常ペースで動き始めましたね。
今朝は冷え込みが強いと感じたたらやはり比叡山の山頂あたりはこんな感じで。

b0067694_10413278.jpg


年末からほぼ10日あまり日常の予定から離れて気楽に過ごしましたが
週末の書道の初稽古日を控えてそろそろ私もエンジンをかけねばと課題の準備に
取り掛かりました(^▽^;)
夕方近く夫の「早く、早く!ちょっと来て!」の声に慌てて部屋から出ると・・・
b0067694_10454069.jpg
儚い虹ですぐに消えてしまいそうでしたが折角のお知らせですし、カメラを向けないと機嫌が悪くなる?(苦笑)

夜はまたタバコ(煙の出ないicos?)を手にバルコニーの戸を開けたオットが「オォ、すごいキレイ!」と
声をかけるので出て見ると、オレンジ色の大きな月が雲を払うようにして本当に〜!
こちらは慌てての手持ちではなんともお粗末ですが´д` ;
b0067694_10572882.jpg


昨年から色々な予定を少し整理してスローライフ?をと思案中ですが・・・
またバタバタと慌ただしい一年になる予感もありで/ _ ; (苦笑)



[PR]

# by mikimari6 | 2018-01-04 10:29 | 日々の想い | Comments(2)
2018年 01月 02日

新年

2018年明けましておめでとうございます。

b0067694_05535929.jpeg


穏やかにゆったりした気持ちで年末年始を過ごす事ができました。
毎年送って頂く篠山の友人からの丹精の黒豆は今年も上々の仕上がり(*^^*)
お節準備は最小限にして大晦日はスポーツや音楽番組など楽しんで、読みかけの本も読了!
シニアの年越しスタイルが定着しつつあるのを実感しています(苦笑)

元日朝早い時間に観光船の出航シーン!
新年の特別プランのクルーズなのでしょう。
b0067694_00553680.jpeg


午後は近江神宮に初詣しご祈祷は受けず久々に参拝者に混ざって本殿までの長い列に並びました。

参道からの階段上の鳥居、そのさきは朱鮮やかな楼門、また外拝殿への階段と続きます。途中振り返ればまだまだ人出が続いて。
ようやく拝殿に辿り着きこの一年の無事を祈りました。

b0067694_05572390.jpeg

今日2日は息子夫婦来訪でささやかな祝膳を囲みチョッピリお正月気分に(^^;;
先ずは穏やかな新年のスタートで、このまま穏やかに明るい一年を過ごしたいものと念じています。
本年もどうぞよろしくお願い致します。



[PR]

# by mikimari6 | 2018-01-02 23:47 | 日々の想い | Comments(2)